2017/03
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
ワンニャンアルバム。9
久々の連投。。

時期は前回とほぼ同じなんですが、この頃の犬猫達の距離感が一番近い気がするので、そんな様子を・・・。

プライムは猫達を横目にいつも1匹狼のごとく、大人しくぬいぐるみをカミカミして遊んだりしていました。
寝る時も大好きなぬいぐるみのそばで・・・(でもこの子も、そのうち破壊されてしまいましたが・・・(>_<))


そしてこの頃、ウッドデッキでよく遊ばせていました。
ただ、いまだに人が一緒に居ないと、寂しくてクーン、クーンと啼くのがちょっとなんですけどね。。


一方、外に出してない猫達は、網戸越しにしかウッドデッキが眺められないので、とても興味津々の様子。


虫が飛んで来ると、息ピッタリに手をのばし・・・。


タマチャンは今同様、虫を見たら追わずにはいられなくて。


そして、この頃からタマチャンはプライムのことが大好きで、近くに寄って行き・・・


プラの鼻先にスリスリ。。


頭にもスリスリ。。


時には舐めてあげる、お兄さんぶりも。。(いや、プラがお兄さんなんですけどね)
前にも書きましたが、こんな時のプラは、甘えて来られる事自体まんざらでもない様子で尻尾は振って見せるのですが、「母性」というものがないのか、タマチャンを舐め返してあげるとか、そういう優しい行動は全く見られません。
プラ大好きなタマチャンが、けなげに見えて、母としてはいつかプラに変化がないかと願っています。


タマチャンのお兄ちゃんぶりは、チョコにも同様で・・・


顔を舐める。。


舐める。。


背中も舐める。。
という感じで、圧倒的にチョコが舐めてもらってる写真が多いのですが・・・


チョコがタマチャンを舐めてる写真もありました!


チョコが少し強引な気もしますが、私の大好きな写真です。


この頃はまだ幼かったからか、チョコタマのラブラブぶりは一番だったかもしれませんね。(いや、兄弟だけど・・)


今回もお付き合い頂きありがとうございます。
ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


 
ワンニャンアルバム。8
久々にワンニャンアルバムの続きです。

プライムは1歳になりたての頃です。
体が大きくなったのと共に、やんちゃぶりもパワーアップし、お気に入りのおもちゃやクッションをブンブン振り回して、たまに破壊していました(>_<)






「お手」は特に教えなかったのですが、自分から条件反射的にするようになりました。


バーベキューの匂いが気になって、食べ物欲しさに言われなくてもシットして待つプラ。


娘は自分の事が忙しく、犬猫に構う時間もあまりないのですが、それでもプラにとっては大好きな‘お姉ちゃん’です♡


猫達もまだ生後6ヶ月頃なので、今より随分ほっそりしていますね。






2匹のヘソ天ポーズも段々板についてきました。






チョコの貴重なノビ写真です。
今ではお腹が太くて、こんなには反れません(^_^;)


初めて大きなゴミ袋に入ってテンション上がった2匹。


この頃のチョコタマ兄弟はホントに仲が良くていつも一緒にいた気がします。


ベッドも椅子もちゃんとシェアしてます。(それが今では・・・)


この頃の更なるラブラブぶりはまた次回に。。

今回もお付き合い頂きありがとうございます。
ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村





 
タマチャンの寝姿シリーズ。3
GWも終わり、タマ家もいつもの日常に戻りました。
でも、最近は若い時には感じなかった‘休み疲れ’という厄介な疲れを感じるようになり、今日は家の中で大人しく休んでおります。

そんなまったりしたい時にピッタリなタマチャンの寝姿。
久々のシリーズ第3弾です。
ちなみに前の記事はこちらから見れます⇒『タマチャンの寝姿シリーズ。2

今回はまだ1歳未満の写真からです。

こちらは‘ベッドはみ出し型’


上半身出てるけど、これって楽なんかい?


お尻側から見たら・・・やっぱり楽じゃあなさそう。。


そしてこちらは‘スーパーマン型’


定番‘うらめしや型’


‘体ひねり型’


そして最後は‘クッション密着型’
息できてたのかなあ~?


タマチャンの寝姿、まだまだありそうな気がします。
シリーズは続く・・・かも?

今回もお付き合い頂きありがとうございます。
ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村



 
チョコタマ、お父さんとの再会を果たした日
今月はご近所に住むチョコタマの兄姉のお誕生月でした。
そこで今日は、お誕生日会にチョコタマ共によばれてきたので、その模様を。
兄姉猫ちゃんは、チョコタマの半年前に産まれた子達で4歳になります。

姉猫の‘ココ’ちゃんです。いつもどっしり落ち着いていて、とっても穏やかな女の子です。
ちょっとシャイなので、お邪魔すると姿を隠してしまいます。


兄猫の‘カク’ちゃんです。おっとり人なつこい子です。


ご馳走になったバースデーケーキ、もちろん人間用です。


テーブルセッティングも素敵で、猫はさておき母はテンション上がります。


こちらは一緒におよばれした、チョコタマと同じ日に産まれた兄弟猫の‘モカ’ちゃん、とっても優しい男の子です。
カクお兄ちゃんとよく似ています。


モカちゃんと一緒に住んでるMIX種の‘タピ’ちゃん、可愛い女の子です。


そして、うちの子達といえば・・・思った通り、緊張マックスの状態で、キャリーバッグから出すなりすぐに掘りごたつの中に隠れてしまいました。(チョコの耳が後ろになってる(>_<))


階段にいたカクちゃんに自分から近づいていったタマチャン、案の定カクちゃんにシャーッ!と怒られ、そのあと目を合わせないよう座っていました。


階段の一番上からはココちゃんが見張っています。
タマチャンは弟とはいえ、もちろん‘よそ者’です。この半端ないアウエー感、笑えます(*^_^*)


そして今回は、嬉しいことに、この兄弟猫達を譲っていただいた元親さんが、お父さん猫の‘ミオ’くんを連れてきてくれました!


ミオくんは今月8歳になった、長毛立ち耳のスコです。
うちのタマチャンは、毛の長さや耳こそ違いますが、色や顔も性格も実にお父さんにそっくりです。


ミオくんはとってもシャイなので、チョコタマを頂きに行った時も姿をほとんど見せてもらえず、写真も元親さんから送って頂いた写メしかなかったので、こんなに近くで顔や全体の姿を見たのは初めてでした。


この、ちょっと怒ってるようにも見える目つきも、タマチャンにそっくり・・・あっ、間違えた、タマチャンがそっくり。


ちなみに今日は会えなかったけど、お母さん猫の‘ミミ’ちゃんはこちら。(チョコではないですよ~)
元親さんに寄ると、ミオくんとは只今別居中らしいのですが、元気にしているそうです。


いつもは他の猫には興味のないタマチャンが珍しく、キャリーバッグに中のミオくんにはすごく興味津々で・・・
近づいては、これも珍しくタマチャンから「シャーッ」って威嚇してました。
普段穏やかなタマチャンが、シャーッを発するのはほとんど見たことがないのでビックリでしたが、やはり何か気になるところがあったのでしょうか。


最後の最後に、ミオくんとタマチャン一緒に写真を撮ろうということになり・・・
おっ、念願の似た者親子の2ショット実現!と母は一人で興奮。。


でもすかさず、タマチャンから、シャーッ!!攻撃・・・この距離が限界でした(-_-;);)


兄弟猫が集まる機会はこれまでに2回、そして今回はお父さん猫も一緒に会しましたが、いつものことながら最後まで仲良く交わることはありませんでした。
ミオくんもここにいた5匹が、自分の子供だなんて知るわけもありませんしね。
人から見たら寂しい光景ですが、これはネコ界では仕方ないというか当たり前のことですね。
3年半ぶりにミオ君とも会えたので、母は本当に楽しい時間でしたが、チョコタマにとっては迷惑な話だったに違いありません。
許せよ、チョコタマ。。
それでもまた、お父さんや兄弟達に会えるといいなと願う母なのです(*^_^*)


今回もお付き合い頂きありがとうございます。
ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村







 
猫じゃらしの遊び方
いつも寝てる写真ばかりなので、今回はアクティブモードのニャンコ達をアップしてみたいと思います。
片手で猫じゃらしを動かしながらの撮影で、ちょっとフレームから外れていたり、ブレ気味もありスミマセン。

タマチャンは、おもちゃで遊ぶのが大好きなので、私が猫じゃらしを手にした瞬間には、音を聞きつけては、もうそばに来ています。
初めは陰から手だけ伸ばしていたけれど・・・


すぐに熱中モードに入ります。
タマチャン、口元に力入ってるよ~!


身軽なタマチャンは、2本足で立つのもお手のもの。


あらら、逃げられちゃったね(*^_^*)


つかまえるのに必死で、手がグローブみたいになってる。。


でも、動きの素早いタマチャンにはすぐに両手でキャッチされてしまいます。


猫の手フェチの母は、この手も大好き(^'^)


一方、チョコはというと・・・
箱に入りながらの参戦。
しかも初めは片手でチョイチョイと・・・


箱から出てくるかと、頭の上で振ってみても何なんだ?このテンションの低さは。。
でんと座り込んで、落ち着きすぎでしょ!


猫じゃらしには一応興味はあるみたいで・・・
ファイティングポーズは取ってみる。。


でも、一向に立ち上がる気配のないチョコを見て少しムキになった母は、思い切り鼻先で振るという作戦にも出た。。


それでも、動こうとはせずに・・・


目障りなんだよ!と言わんばかりに・・・


口でつかまえようとするチョコ。
実は、これは手ではつかまえられないドンくさいチョコが、いつも使う手。。


結局、口でもキャッチできずに、こんな態度に。。
チョコはあきらめるのも早い。。


あら?今回は、アクティブな2匹を見て頂く予定だったのに、実際はチョコはちっとも動いていなかったですね(^_^;)
同じ猫でも、そして兄弟でも、猫じゃらしの遊び方、そして猫じゃらしへのテンションがこんなにも違うものかと、いつも不思議に思う母なのです。

今回もお付き合い頂きありがとうございます。
ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。