2008/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
猫たちの意外な真実!
チリリーナビアンカ

以前、ブログで紹介したタマの友だち‘チンコロ’と‘シロタン’
今朝もパソコン教室に行く途中に会った。

猫チャンたちは洋服ブティックと続いているお宅で飼われている様子で、中から男の方が現れたので、いつも撫ぜさせて頂いていることなどをご挨拶し、しばし立ち話をした。
そこで、この猫ちゃんたちの意外な真実を知ることとなったのである。

まず、前から気になっていた、チンコロとシロタンの本当の名前を尋ねた。
すると、なんと‘チンコロ’は‘チリリーナ’、‘シロタン’は‘ビアンカ’だって!
聞くと、そこのお店のオーナーがイタリア人だからとか。
思わず「かっこいいですね~!」と言ったが、内心“エ~ッ!!”って叫んでしまった。
(間違ってもチンコロと呼んでいたとは言えません^^;
最初に‘チンコロ’と教えてくれた前の家のおばあちゃんも、さすがに‘チリリーナ’は覚え切れなかったのね)

ついでに意味まで訊いてみた。
チリリーナはイタリアの女の子によく付ける名前らしく、ビアンカはイタリア語で‘白’という意味だった。

そう、2匹とも女の子という真実も知ってしまった!
ブログで勝手に夫婦役にして猫マンガ風に遊んでしまったこと・・絶対イタリア人のオーナーには言えない(>_<)
色々お話をしたお店のお兄ちゃんに挨拶して‘チリリーナ’と‘ビアンカ’にもバイバイしてパソコン教室に向かった。

しかしそんなオシャレな名前が付いているのに、今までチンコロなどと呼んでいてゴメンネ<(_ _)>
でも、心の中でそう謝りながらも、これからもきっと‘チンコロ’、‘シロタン’と呼ばせてもらうだろうな、と思う私(*^^)v
スポンサーサイト


 
パパの実家の穏やかな時間
今日は午後からパパの実家である柳川に帰った。
同じ福岡でもそこは、時間がゆったり流れているように感じる。

実家周辺には、いつも義母が植えたお花がきれいに咲いていて感心する。
写真は実家の前の道で、その横には掘割があり、たまには亀の甲羅干しが見られることも。
あたり一面、視界をさえぎるものが何もなく、穏やかな景色である。
こういう場所で生まれ育ったパパだから、あんなのんびりとした性格になったのだろうか。
そう考えると、妙に納得できてしまう。
DSC01763.jpg

そして、私達が帰ると、いつも一番に喜んで出迎えてくれる“タロウくん”
太郎

齢は5歳。パパが生まれた時からずっと犬を飼ってたそうで、タロウくんは4,5代目らしい。
散歩に連れて行くと、嬉しそうにはずんでいる。
今日はお土産のパンがなかったので、ごめんって謝っておいた。(そう、私のパンの失敗作や食べ残しは冷凍しておいて、タロウくんへのお土産になります^^;)

近いのに、なかなか帰れないけれど、今や私にとっても第二のふるさとにもなった場所。
義父がいなくなり、パパにとって、たった一人の親となった義母のためにも、娘が小さいうちにせっせと帰ってあげなきゃなあと思うのだった。


 
眼から来てるぅ~!
私はこの頃、メガネが手放せない。
そのメガネは近視用ではない。と書けばわかって頂けると思うのだが・・・(この期におよんでも、ストレートに書きたくない私)
娘を産んだ直後から新聞の字がぼやけ始め、しばらくは小康状態だったのに、特に、ここ2,3年で急速に進んでいる。
齢の割には?進みが早いので、周りの人からも驚かれる。
2年前にはメガネまで作り、今はメガネなしには活字が読めない状態にまでなってしまった(>_<)

それに加え、最近はまぶたも重くなって来たので、これはパソコンで目を使いすぎかと、ここ1ヶ月ほどはブログの更新も2日に1回ペースにしているのに、それでもあまり変わらない。
ビタミンB製剤を飲んでみたり、ブルーベリーを食べてみたりと、ささやかな抵抗もしてみるが、早々良くなるわけもなく、きっとこのまま進む一方なのかと思う。

また、子どもの時からずっと、視力だけは良くて1.5~2.0を保っていたのに、最近は1.0を切ることもあり、眼科医に
「近視も入って来てるんですかね~?」と尋ねたことがあった。
すると、医師は
「元々、小さい頃から遠視気味だったんでしょうね。子どもの頃は3.0くらい見えていたかもしれませんよ。
その頃から見にくかったはずの近い物は目の調節で見えていたのですが、齢と共に調節機能が衰えて、焦点を合わせられなくなってきたのでしょうね」
と説明してくれた。
そして、今では視力検査表くらいの距離でも近い方になってきて、見にくくなり、結果、視力が落ちているとも。

しかし、視力3.0とはアフリカの人じゃないんだから、それに回りくどく言って頂いても、結局は“老眼”ってことじゃん、と先生に心の中でツッコミを入れた私。

たまにメガネはどこに行ったかな?と探しながら、自分の頭の上にしっかり乗っかっている事もあり、“あ~あ、齢は取りたくないよ~”と思ったりする今日この頃である。


 
パパのお土産
きのうからの体調不良は続くものの、今日も寝ておくわけにもいかない。
ゴールデンウィークでお天気もいいというのに、我が家はいつものペース。
私は午前中、パソコン教室へ。
先日の文書作りの中で出てきたWordの疑問点を先生に教えてもらう。
でも、きのうの私のブログを先生も生徒さんの一部の方も読んでくださっていて、大変でしたね~と声をかけて頂く。
こんな時は、ブログをやっていて良かったと思う時でもある。
私の状況を言わずして理解して頂けていて、共感の声をかけてもらえる。
嬉しかったことは倍増し、大変だったことは分かち合う気分にもなる。

教室の後は、うちでのんびり休んでいたので、今日のネタとしては特にないのだけど、先日から撮り貯めていたパパの出張土産を一挙公開。
(そういえば先日、友達にパパが出張に行った話をすると、今度はパパのお土産のUPだね、と見透かされていた・・・^^;)

まずは、先週の大阪土産から。
‘焼きそばまん’
その名の通り、中に甘辛い焼きそばが詰まっていて、皮と共に食べると、思ったよりもイケた。
DSC01657_20080426233432.jpg

そして、その後に行った北海道のお土産。
久々に‘白い恋人’が食べられるかと思ったが、今回はちと違った。
その名も変わっている‘札幌農学校’(きのとや製造)
新千歳空港で買ったとか。
DSC01699.jpg

中身はミルククッキー。バター(ミルク?)の風味がきいていて、これも結構美味しかった。
DSC01742.jpg

北海道のスタバで買ったという‘マグカップ’
ホントかどうかわからないけど、北海道でしか手に入らないらしく、各地のご当地カップもあるとか。
私に使ってもいいよ、と言われたが、ちょっと遠慮?してパパ専用にすることに。
DSC01702.jpg

こちらはあの騒動があったきのうの曰く付き大阪土産。
おなじみの‘赤福’
無人島に一つだけお菓子を持って行けるとしたら、赤福と決めていたほど、以前から好きだったお菓子。
パパに言わせると、今は置いている店が限られているらしく、パパが買う時も残り3箱をもう1人のおじさんと競い合って、1箱確保したらしい。
しかし、包装を見ておかしかったのが、製造日は前から当日になっていたけど、賞味期限が以前の本日中から今回は2日後に延びていたこと。以前からこうしておけば良かったのにね~と話す。
DSC01732.jpg

久々に食べる赤福はやはり美味しかった。
でも、食べる度にいつも思うことが、このお餅、きれいな形のままで皿に移すことができる人はいるのだろうかってこと(まあ、形はどうなっても好きなことに変わりはないんだけどね)
DSC01733.jpg

以上、一挙に書いたけど、食べたのはみんな別の日なのでお間違えなく・・・。
こんな風で最近北から南まで出張が多いパパ。
これからも、ひそかに美味しいお土産を期待する私だった。


 
ヒェーッ!!の日
今日は今月最後のシフォン教室の日。

ここ最近の寝不足と、2日前からノドがひどく痛いために薬を飲んだせいで、朝からいつに輪をかけてボーッっとはしていたのだが・・・・
教室のスタートも30分遅らせてもらって、生徒さんである友人2人が約束の時間通りにピンポ~ン♪と来られた。(後になって考えたら、この微妙な時間もポイントだったかも・・)

うちは‘リモコンキー’といい、インターホン横のボタンを押すと玄関の鍵が解除できる様になっている。
出かける時もそのキーさえバッグの中に入れておけば、鍵の部分をタッチするだけで、内からも外からも鍵が開くので、いちいち鍵を取り出さずに済み、荷物が多い時などとっても便利で気に入っている。
しかも、リモコンで鍵を開けた時には、一度ドアを開けて締めると、自動的に鍵がロックされるので、締め忘れもないという利点もある。

しかし!今朝はその便利さが裏目に出た。
友達のピンポンと共にリモコンで鍵を開けた後に、私の車を移動しようと、つい玄関をそのまま出て、ドアを締めてしまったのである。

車を動かし、友達も車を止めて、いざ3人で家に入ろうとしたら、
ドアが開かない!そう締め出されてしまったのだ!!
しまったあ!普段ちょっと外に出る時には手動で鍵を開けて出るので(手動で開けた時には自動で閉まらないようになっている)ついうっかり、リモコンで開けたドアを締めて閉まったのである。

そんな画期的な鍵だから、「鍵の11○番」もお手あげらしいと以前聞いていたので、とにかくパパに早く電話しようと、友人の携帯を借り、“早く出て~!”と祈るような気持ちで掛けた。
すると何と、今日大阪出張に行くと言っていたパパは、今博多駅にいて、あと5分後に出発する新幹線に乗るとこだと言うではないか!!

私は急いでいる声のパパに必死に食い下がり、
「家に入れないから、駅のどこでもいいから、鍵預けてから乗って~~!!」
とりあえず、コンビニに行ってみる、というパパの言葉を信用し、そのまま友人の車で駅に直行する。
途中、新幹線に乗ったパパから電話が入り、コンビニは見事に断られ、改札横のJRの女性にも断られたけれど、無理矢理名刺と共に預けて来たとか・・・
“あ~!良かったあ~!これで家に入れるぅ~!”

博多駅に着くと、友人も付き添ってくれて新幹線の改札口まで直行。
しかし!私の足元はとっさに履いて出たツッカケ姿 
エプロンはさすがに取って降りたが、博多駅構内をツッカケで歩くのは先にも後にも今日だけだと思う。
この危機ではそんな格好も気にならず、付き合ってくれた友人に申し訳ないやらなんやらで、不思議と恥ずかしくもなかった。

預けたという改札横のJR管理室に、注意されるのを覚悟で行くと、意外と快く、鍵とパパの名刺を返してくれてホッとした。
その後、無事家にも入れ、1時間遅れの教室スタートとなった。

けれど、締め出し騒動で、私の今日のエネルギーの大半(精神的なものが大きい)は、使われた様で、どっと疲れてしまった。
気のいい友人は全然気にしなくていいよ~と言ってくれ、その言葉もとても有難く、感謝しながらの教室だった。

シフォンも完成し、友人は1人1台のケーキを持って帰宅された。
しかし、夜になって、体が妙にきつく、久々に熱を計るとちょっと上がっている
ん~、今朝のことといい、熱といい、災難な一日となり、明日からのゴールデンウイークを前に、早くも疲れ気味の私である。
(ブログには“きつい”、“疲れた”、“忙しい”は書くまい、と心に決めていた私ですが、さすがに今日は書いてしまいましたm(__)mやはり修行が足りません)

今日のケーキ‘キャラメルシフォンケーキ’
これは改札まで付き合ってくれた優しいAちゃんの作品
DSC01724.jpg

すぐに車に乗せて博多駅に直行してくれたもう一人の優しい友人Tさんの作品
DSC01727.jpg

私がデモで焼いた分を試食。
Aちゃんが私の疲れた心を思いやってくれたのか?クリームをハート型に掛けてくれた。
ん~、甘さが身と心にしみる~!
DSC01728.jpg


 
癒しの時間
今日で作成書類が一段落した。
ブログの更新も休んでいたのに、あいかわらず寝不足状態。
時間があっても、ブログをゆっくりのぞいたり、コメントに返事を書く余裕もなくって・・・
ん~やっぱり修行が足りないかも。
でも、昨年から通っているパソコン教室のおかげで文書もほぼ自力で作れたし、1年前の私からしたらすごい進歩かも。
これからももっと頑張って覚えよう!っと。

そして今日はお花の教室の日。
春らしいお花のアレンジメント。
半球形になるように、と先生に言われてもなかなか綺麗に入らない。
毎回、楽しくも難しさを感じるフラワーアレンジ、やっぱり奥が深い。
DSC01694.jpg

DSC01698.jpg

友達とのおしゃべりを楽しみながら、お花で癒される時間。
たまにはこんな時間も必要なんだよね。


 
娘とのロールケーキ
今日、我が家に新しいプリンタが仲間入りした。
(パソコン教室のレオ吉先生、お世話になりましたm(__)m)
今までは電話とFAXとコピー機の複合機でプリントしていたが、レシピの写真など、きれいに色が出なくて、ちょっと不満気味だった。
デジカメで撮った写真も綺麗にプリントしたかったので、思い切って購入。
まだ、色々は試してないけど、これから1年間は特にお世話になるかも。
こうやって、私のパソコン機器はますます増えていくのだろうね・・・^^;
早速、今夜は育成会の書類をいっきに仕上げてこのプリンタのお世話にならねば・・

と思っているのと裏腹に、夜もパパは不在なので今日こそは!と思い、夕方からお菓子とパンを作り始めた。
卵を泡立てていると、いつもはお菓子やパン作りにあまり興味を示さない娘が今日はなぜか
「楽しそう~!私もやる~」とやって来た。
小さな手にはハンドミキサーは重いと言いながらも、一生懸命お手伝い。
DSC01662.jpg

先日Mちゃんと買って、使うのを楽しみにしていた長方形の焼き型に生地を流し込み、オーブンへ。
ここからが、ワクワクドキドキの時間。
いつも、“うまく膨らみますように・・・”と祈りながら、しばしオーブンをのぞきこんでしまう。
DSC01664_20080420231408.jpg

焼き上がった生地を冷まし、先日シフォン教室で作ったキャラメルクリームを、ホイップクリームに混ぜて中に巻き込み、ロールケーキの完成。
出来上がりを楽しみにしていた娘と共に、冷やしたロールケーキを切って試食。
ちょっとばかり、ふっくら感に欠けていたけど、しっとりしていて美味
娘と作ったから、余計美味しかったかも・・(*^_^*)
‘キャラメルロールケーキ’
DSC01680.jpg

そして、こちらも先日Mちゃんと一緒に買った、チョコシートを巻きこんだパン。
形はちょっと丸くないけど、今日はチョコが生地からはみ出さず、渦巻きもきれいに出たので、まあ満足の出来!
‘チョコシートパン(渦巻きバージョン)’
DSC01676.jpg

こちらは‘パウンド型バージョン’
DSC01691.jpg

たまには、休日に娘と手作りもいいかな~と思った日。


 
フーガスの日
きのうは、結局出かけてしまい、パンもお菓子も作れずじまいでした(>_<)
せめてもと、朝ごはんに作ったホットケーキ(というよりもパンケーキ?)をUPしまあす。
忙しい時は、手軽で美味しいホットケーキミックスの粉を使うのですが、きのうは手作りしました。
薄力粉とベーキングパウダーに牛乳と全卵、そしてサラダ油とバニラオイルを少々。
生クリームがあればちょっと入れると、冷めてもしっとりケーキになります。
メープルシロップの瓶は、ずいぶん前にお友達から頂いたもので、メープルリーフの形になっていて可愛いので、中身だけ足してずっと使っています。

バターはもちろん、お気に入りのカルピスバター。
(カルピスの会社が作っているバターで決してカルピス味でも甘くもありません(*^_^*))
とっても風味が良く、美味なので、パンには欠かせません。
値段は450gで定価1300円程とちょっとお高めですが、製菓材料店の‘クオカ’で買うと一番安く900円ちょっとで買えます。
ただし、今はバター不足でどこも在庫がない状態です(>_<)
DSC01639.jpg

そして、今日は月に一度の私自身がパンを習いに行く日でした。
今日は3種類のパンを作成。
以前から作ってみたかった、‘フーガス’や‘デニッシュブレッド’も作れて大満足でした。
写真は‘フーガス’
元々、南フランスやイタリアから伝えられたそうで、カットを入れた独特の形は炎とか、葉っぱとか色々説があるらしいです。
‘フーガス’という名は南フランスの方言で生地をカットするという意味と教えてもらいました。ふ~ん(がす・・・^^;)
生地にはオリーブオイルやローズマリーが練りこんであり、トマト味のお料理に合いそうな風味あるパンです。
DSC01645.jpg

‘ハニーライ’
名の通り、生地にライ麦粉とハチミツが入っています。
重く詰まった生地だが、噛めば噛むほどとライ麦の香りと共に味が出てきて美味しくなります。
DSC01648.jpg

‘デニッシュブレッド’
ちょっと前に“ボローニャ”のパンでおなじみになったデニッシュ生地の食パン。
耳はカリッ、サクッとしていて、クラム(中身)はしっとりバターの風味よく美味しかった~
DSC01650_20080418160822.jpg

今日作ったパンもバターをたくさん使うし、最近のバターの品不足はとっても痛いものです
スーパーで‘よつ葉バター’を見つけるとつい2個はカゴに入れてます。
(図々しい私でも、さすがに買い占めることはできません^^;)
それに小麦粉の値段がスクールもクオカもやはり上がるらしいです。
ん~、パンやお菓子は手作りした方が経済的と言うけれど、そうも言ってられなくなってきたこの頃。
この状況、早くなんとかしてほしいよ~!と叫んでいる人は、たくさんいるはずです。

これは余談ですが(すべて余談かも^^;)以前、私のブログの語り口が男っぽいとか、パキッとしてると言われたことがありました。
それはそれで勝手に褒め言葉?と受け取り、嬉しいのですが・・・
たまには女らしい?文体で書いてみてもいいかなと試みました。
いかがでしたか?・・・やはり私らしくない?えっ?どうでもいい?うん、うん、そうかも~(*^_^*)
まあ、今後はその時の気分で書きま~す(^^)v


 
娘のおかげ
今日は、うちで育成会(こども会)の話し合いをした。

今年度のうちの丁区の会長とやらを請け負ってしまったからだ。
うちの丁区では、子供の数が少ないため、役員は毎年3人の保護者で担っている。
普通、役員は子供の学年が上の方から回って来るのだが、保護者の数もが少ないため、娘は四年生だけど早くも順番がまわってきた。
他のお二人がしっかりされていて、「仕事は三等分してやりましょう!」と言って頂いたので、私も名ばかりの会長で良ければ、ということでお引き受けした。
だからお二人がいることで心強く、本当に気分的にも助けられている。

私自身、人をまとめる能力などないのだが、ここは腹をくくってやるしかない!
あまり気負わず、一年間、できる限り頑張ってみようと思う。
頑張った分、きっと得るものもあるはずだからね。
と、何事もプラスに考える、ある意味幸せな私・・・(^^)v

明日は早速一回目の自治会。
自治会に出席するのも、もちろん初めてのこと。

でもきっと、子供がいなかったら、こんな地域のこともわからずじまいだったんだろうし、近所のお友達も全くいなかったかもしれない。

娘が生まれてからというもの、娘の成長と共に、私の行動の場も友達の数も、着実に増えていっている。
子供がいなかったら行くこともなかったような場所に行き、知る事もなかったようなことを教えられている。
私の場合、子供が一人なだけに、余計そう感じられるのかもしれない。

私の友達の輪や人生の幅を広げてくれている一人娘に感謝

やらなきゃいけない事や作成書類などしばらく山積みだけど、こんな時こそ違うことをしたくなってくるのが、いつもの私
明日はパンかお菓子を作ろうと、ひそかに?(ブログでバレバレ・・^^;)企てている私だった。
何か出来たらUPしまあす(^^)v


 
パパの逆再生!
今日も家族ネタをひとつ・・・って落語の入りじゃないんだから・・・いかん!オチを考えるだけじゃ飽き足らず、ひとりツッコミまで入れるようになってしまった私^^;

ある朝の出来事から。
いつもよりちょっと早く起き出すと、洗面所には珍しく私より早く起きたパパの姿が。
しかも、カッターシャツにネクタイまで締めてすでに身支度OK,といった感じ。
前夜、帰りが遅かった割には、朝早いので、
‘おっ!今朝は早く会社に出るのかな?’と思いつつ「おはよう」と声をかける。

そして、しばらくして、また洗面所に行くと、まだパパの姿が・・。
それも、パンツ一丁の姿。(申し訳ないので、想像して頂かなくていいのですが・・・^^;)
私、「あれ~?さっき着替えてたじゃない?」と言うが早いか、すぐに事態を飲み込めた。

そう、パパのさっきの洋服はきのうの服で、前夜そのまま寝てしまったのだ。
そして今から、シャワーを浴びるところだとか・・・。
まったく!!

どうりで、パパにしては素早すぎる行動だと思ったあ~!
(いや、前日の洋服も覚えていない私も、大した奥さんなのですが・・)
でも、「朝まで洋服のままでソファーに寝るのは疲れが取れないと思うよ~」と、私に何年言われ続けても、パパのこの習慣は直らないだろうね(ーー;)

今まで、ブログで株が上がりっぱなしだったパパ、たまには落としてみてもいいよね~と思う、今日はちょっと鬼嫁になる私なのだった~。

このブログを書いていると、娘が横から
「最近、下着とかパンツとか多いね~」と言ってきた・・・確かに。
でも、ネタに困って下ネタならぬ下着ネタ?に走っているわけではないので、あしからず(*^^)v



<今日のお菓子教室>

今日は先月からお待たせしていたお友達二人とのシフォンケーキ教室。
作ったのは‘キャラメルシフォンケーキ’
(おかげ様でこのケーキ、まだリクエスト頂けてます)
おしゃべりが楽しくて、お友達の作品を写真に撮るのを忘れてましたm(__)m)
DSC01627.jpg

今月は平日が少ないし、子供関連の用事も多くなりそうなので、パン教室はお休みもらって、その間にシフォン教室を開いている。
せっかくいつもよりも時間あるので、普段なかなかできない新しいパンの試作やお菓子の試作、またレシピ作りにも励まなきゃ!!
と、気持ちだけは前向きな私。(でも体はちょっと後退気味かも^^;)


 
どこまでわかっているのやら・・・
今日は、最近娘と交わした日常会話の中から・・・

洗濯しようとしていた時の会話。
手に持っていた私の下着を娘が見て、
「あっ!勝負下着~!」
(娘から‘勝負下着’という言葉が出たのも驚きだが、どれほどの知識があるのかは疑問。
ただここで私の名誉?のために書いておくけど、下着と言っても上の方で・・・
あ~何かややこしい!・・・決してセクシー系というものではなく、極々一般的な普通の色とデザインの物。
毎日ブログを見て頂いているパソコン教室のレオ吉先生!ここで間違っても想像膨らませないでくださいね~)

そして娘が「誰と勝負するの~?」と嬉しそ~な顔をして訊くので
私がわざと「ん~、そりゃあパパでしょうね~」と、娘に合わせて言うと
娘 いわく「でも、もう勝負したじゃん」・・だって。
そりゃそうだ。妙に納得。

すかさず娘が「それで、どっちが勝ってどっちが負けたの?」
ん~、さすがの私もそう来るとは思ってなかった。
つい笑ってしまい、とっさに答えられなかったが、娘の質問は、よく考えると奥が深いかも。

実際は遠い昔も、パパの前で勝負下着と言われる物を着た記憶などないけれど、もし着ていたとしたら、その勝負、勝ったのはどっちと言うんだろうね?
今となっては、どっちが勝ったのか、負けたのか・・・・
きっと、その勝負の結果は人生最後にしかわからないのかもね(*^^)v

そんなことを考えると若い女の子がよく‘勝負下着’と言っているのも、ちょっと笑えるかも。
その時はイケメンの彼氏をゲットして勝ったように思えても、ホントの勝負はそこからなのにね~、と意地悪く思ってしまう私。たぶん、ちょっとやっかみも入っている^^;

娘のひょんな直球の質問に、何か人生の悲哀?を教えられたようなひとコマだった。

それにしても、このことをブログに書こうと娘に言うと、
娘 「でも、‘勝負下着’なんて書くと、検索されて変な人がブログに来るよ~!」だって。
当たっているだけに、ホントにどこまでわかっているのか、いないのか・・・ちょっと末恐ろしい気もする母だった^^;


 
娘、笑い喜ぶ日
今日、娘は入学式に出ないため、休日。
久々にパソコン教室に二人で出向く。
Wordでカレンダー作りや文書作りをしたが、娘はハイテンション!
自分のちょっとした入力ミスや先生の親父ギャグ(レオ吉先生スミマセンm(__)m)に笑いが止まらず、1時間以上ケラケラ笑いっぱなし。
(正直うるさくて、教室に来られていた方々の学習の妨げをしてしまい、申し訳ありませんでした<(_ _)>)
それにも拘わらず、温かいまなざしで見て頂けて感謝でした^^;

そして、パソコン教室のお仲間で、パソコンもブログも先輩であるAさんは、バッグなどネットオークションに出される程のハンドメイドの腕前をお持ちの方である。
その方が前にブログでUPされたバッグを娘が見て、ぜひ欲しいと言うので、図々しくも直接お願いしてみたら、快く作って頂けた。
そして今日そのバッグを、直接受け取り,娘とウキウキしながら持ち帰った。
ブログで見たよりも実物は更に可愛くて素敵なバッグで、娘も大喜び
私の写真では、その色やデザインがうまく伝わらなくて申し訳ないけど、内側まで可愛い生地やレースで丁寧に縫われていて感激!
お揃いのミニティッシュケースまで作って頂いた(*^_^*)
DSC01608_20080411230210.jpg

裏側にも可愛いポケットが。
DSC01611.jpg

ただでさえ休日で嬉しい娘なのに、笑いと喜びに満ちた幸せな一日となったようだ。

そして、世間の桜は今日の雨と風でだいぶ散ってしまった様子。
けれど、うちでは朝から‘桜あんパン’を焼いた。
文字通り、桜あんが詰まっていて、塩抜きした桜の花を一輪ずつ、生地に置いて焼いたパン。
この時期にしか買えない‘桜あん’で、桜の時期に作りたかったパンを、ぎりぎり花があるうちに作れたことで、ちょっとホッとした日でもあった
DSC01592.jpg


 
Mちゃん帰る 
ブログの更新、相当間が開いたような気がするくらいに、この4日間は中身の詰まった日々だった。
前回書いたように、宮崎から姪のMちゃんが遊びに来ていて毎日動き回っていたからだ。
たくさん色々あった中でご紹介できるところを今日はいっきにUP。

着いてすぐにお花見に行った‘西公園の桜’
携帯写真でちょっと綺麗さが伝わらず残念だけど、行った日がまさに満開で見事だった。
080406_1225~01

西公園の休憩所に、主のようにデンと座っていた‘キジ猫’
小さい時から、猫の鳴き声は聞きのがさず、猫の姿は見逃さない。
私には自称‘猫レーダー’が着いていると、人に言うと笑われる^^;
080406_1222~01

これはMちゃんの手土産のスイーツ。
<ブランダジュール>のチーズケーキ‘フロマドール’
チーズケーキに完熟金柑のジャムがサンドされている宮崎らしいスイーツ。
マンゴーバージョンもあって、コクのあるチーズケーキとちょっと酸味のあるジャムが合っている。
DSC01587.jpg

DSC01589_20080409223634.jpg


そしてMちゃんのリクエストで一緒に作ったパンの数々。
‘イングリッシュマフィン’
IMG_1169.jpg

‘モンキーブレッド’
パン生地をブラウンシュガーとバターを溶かしたシロップとレーズンと共にクグロフ型に入れて焼き、カラメル状になったシロップがパンに絡んで、何とも言えない美味しさのパン
IMG_1174.jpg

‘チョココルネとクリームパン’
カスタードクリームとチョコクリームも一緒に手作り!
コピー ~ DSC01581

これは昨日、夕食のために作った‘手作りピザ’
Mちゃんがほとんど一人で手ごねで生地を作り、トッピングは娘と二人でしてくれた。
手前のピザがMちゃんのデザインで、顔になっているらしい(^^)v
080408_2001~01

上記のパン以外にもキャロットパン、あんパンも焼いた。
今回は‘パン修行’が名目だったMちゃん、約束通り毎日パンを焼いて楽しかった様子。
前にブログで紹介した製菓材料や道具類が何でも揃う、‘クオカ’にも連れて行くと、楽しそうに色々選んでは買い込んでいた。

そんなMちゃんも、今日またバスで宮崎へと帰って行った。
手には、買った製菓材料と製菓道具、そして一緒に作ったパンを詰めた袋を持って。

こんな感じで、花あり、猫あり、美味しいものあり、と内容満載の4日間だった(*^_^*)
また私も娘も、家族が一人増えたようで、楽しくあっという間の4日間だった。
そして嬉しいことに、かわいいMちゃんを紹介した友達から、「似てるね」(私と)と言われ、ちょっと気を良くする単純な私^^;

またぜひ福岡に手作りパンの修行に来ると約束して帰ったMちゃん、お姉ちゃんは楽しみに待ってるよ~(^.^)/~~~  
(姪っ子たちは、いまだに私のことを「お姉ちゃん」と呼んでくれています。今でもちょっと無理があるんだけど、永遠にお姉ちゃんでいたいものです(*^^)v)

お店情報はこちらをクリック
    
ブランダジュール


 
Mちゃん来たる!
今日、宮崎から姪のMちゃんがバスに乗ってやって来た。
先日のブログに載せた、クレームブリュレを作ってくれたあのMちゃんだ。
高校生のMちゃんは、背なんか私をとっくに越して、手足も今どきに長~い女の子。

先日も書いたように、お菓子作りが大好きで得意。
今回も春休みを利用して、うちに‘パンの修行’と称して来てくれた。
明日から一緒に製菓材料店に買い物に行ったり、パン作りをしたりして楽しみたい。

それにしても、先日宮崎から帰って来たとたんにデジカメが壊れてしまった。
まだ1年もたっていないのに・・・
今、修理に出しているので、しばらくは一眼レフカメラか携帯のカメラしかないんだけど、写真のUPが少し減るかも・・
今日もMちゃんを連れて西公園の満開の桜を見に行き、一応携帯で写真を撮っては見たものの、パソコンに送る時間を惜しんで、今日はカット。
(また、暇が出来たらUPするかもしれません・・でもあくまでも未定)

Mちゃんと作ったパンをUPする予定ではいるので、お楽しみに・・??


 
宮崎のお土産
今日まで宮崎ネタを引っ張る~私。
今回、お土産として買って帰った、美味しいものをちょこっとご紹介。

‘西の都’(芋焼酎)
西都市(さいとし)にある西の都酒造が作っていて,そこで直売もしている。
最近オープンした広大な土地に建った工場と施設、お花見の途中で立ち寄ったみた。
新しい工場を見学したり、焼酎の詳細や、作る工程をパネルやミニシアターで知ることもでき、子供でも楽しめるような工夫がされている。
もちろん試飲もでき、焼酎以外の宮崎のお菓子などのお土産も購入できる。
私はお酒はちょっとはたしなむ?けど、焼酎はちょっと苦手。
今回は焼酎好きなパパへのお土産に。
ここから配送もしてくれる。
※西の都酒造 宮崎県西都市鹿野田11365-1
Tel. 0120-44-8801
DSC01752.jpg

‘西洋菓子倶楽部’のアップルパイ
ここのアップルパイはいわゆるケーキ屋さんのアップルパイとは形も食感も全然違っていて、十数年前にお店が出来た当初からのファン。
硬めのサクサクパイ生地の中に、家で作るような素朴な味の煮リンゴがいっぱい詰まったパイ。
最近、場所が移転していて、ケーキ類も充実していた。
※西洋菓子倶楽部(せいようがしくらぶ)
宮崎県宮崎市北権現町218-3
     Tel.  0985-28-0301
080404_1027~01




 
桜咲いて実家をあとに・・
今日は久々にパソコンから更新。
そう、やっと宮崎から福岡に戻って来た。

長いと思っていた1週間ちょっと、いつもの事ながら、あっという間に過ぎてしまった。
今回の帰省の名目は、退院まもない父と看病疲れの母の手伝い、というはずだったなのに・・
あまり役に立たなかったような、逆に休養も栄養も?摂らせてもらったような・・^^;

しかし、携帯電話からの更新は慣れていなくて、私にとっては苦戦していた。
ん~、今夜はなんて文字入力もスイスイといくことか・・
その分、余計なこともタラタラ書いてしまうんだけどね・・(*^^)v

だから宮崎でのUP分のフォローもしたいのだけど、今夜はとりあえず前回携帯からはUPできなかった、お花の写真から。
‘西都原(さいとばる)の菜の花と桜’
DSC01767.jpg


DSC01764.jpg


そして、1週間前にはホントに咲き始めだった実家の庭の桜の花も、今日帰る前には7分咲きほどに開花していた。
‘実家の桜’
DSC01785.jpg


DSC01784.jpg


午後にはお世話になった父と母に挨拶を済ませ、実家を後にしたのだが、いつもの事ながら、挨拶する時の父は、これが今生の別れかのような寂しそうな顔で、私と娘と握手するのだった。
そして、私達を乗せた車が出るまでずっと、父は玄関の小窓から顔をのぞかせ、手を振っていた。


 
花よりイタリアン
200804020118594
200804020118592
20080402011859
200804020118582
20080402011858
今日の宮崎も快晴の暖かな日。
関東の大学に通う姪のAちゃんは、朝一番の飛行機で、東京へと帰ってしまった。
私が結婚した時には、まだ小学生だったAちゃんも、去年成人式を済ませ、すっかり『綺麗なお姉さん』へと成長してしまったo(^-^)o。
ホント、道理で私も年をとるはずだあ!って言うのはお決まりの文句すぎててイヤだね~(*_*;
しっかり者のAちゃん、何になるのか今から楽しみ~と夢見る叔母・・(おっと、いけない!また叔母バカが出そうなので控えめに(^^;)
でも残り少ない学生生活、おおいに楽しんでほしい(^^)v
また今日は、西都(さいと)市の西都原(さいとばる)古墳群跡にある菜の花畑と桜を見に行った。
桜はまだ3~4分咲き程だが、菜の花は満開でとっても綺麗だった。
しか~し! 私の携帯の充電が足りなくて、泣く泣く写真は諦めて帰って来たo(><)o
そして、今夜はまたまた家族で外食。
行ったのは【ステッサ ディ カノビアーノ】というイタリアンの店。
ここも、帰省すると必ずのように食べに行く店。
店内は落ち着いた雰囲気で、一面ガラス張りの窓から眺める庭は広く、モダンなチャペルや洋風池もある。(写真一枚目)
お料理は、宮崎近郊の取れ立て野菜や魚介類をふんだんに使っていて、どれも目にも綺麗で、味も美味しい。 写真はコースの一部で、上から<帆立て貝柱のパスタ>、<タチウオのグリル、アスパラソース添え>、<宮崎牛のソテー>、<ハチミツ入りアイス、苺とブラッドオレンジのソース添え>。
そして結局、綺麗な花は載せられず、今日もまた食いしん坊ブログで終わってしまう宮崎の夜だった。
お店情報はこちらをクリック
  
ステッサ

   


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。