2008/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
娘と作ったプルマン
今週初め、娘が学校にお弁当を持って行く日があったので、前もってどんなお弁当がいいか訊いてみると、娘には珍しくサンドイッチのお弁当を持って行きたいと言い出した。

そこで日曜の夜に、娘と一緒にプルマン(食パン)を作ることとなり、焼きあがった作品?がこちら。
(手前のが娘の作品)
2斤ケースを書い足してから初めて2本一度に焼いてみたので、ちゃんとムラなく焼けるかちょっと心配だったけど、形も焼き色も、見た目ではなかなかの出来。
親バカかもしれないけど、初めて作るパンにしては、娘の、生地をまるめたり成型したりという手が、思った以上にしっかりしていて、ちょっとびっくり!
DSC03008.jpg

翌朝サンドイッチを作ろうと、しっかり冷めたパンをスライスして、気になっていた中の様子を見てみると・・・ホーッ!ちゃんと出来ていた。
DSC03017.jpg

この後、フィリング(中の具)を作って(ここは私一人の作業)サンドし、どうにか娘が出るまでには間に合い、ちゃんと持たせることができた。(ついでにパパにも・・・こんな時しかお弁当がないのでパパには申し訳ないのですが^^;)
もちろんサンドイッチの写真など撮る暇もなく、証拠写真は残っていないけれど、娘の感想によると美味しかったそう。
まあ、自分が作ったパンということで、なお一層おいしかったのでしょう(*^_^*)

でも、娘がパンを作ってみての感想・・・「こんなに簡単に出来るなら、お母さんももっとしょっちゅう作ればいいじゃん!」・・・だって。
ちょっと可愛くないコメントだけど、またいつか娘と一緒に作ってみましょうか。
スポンサーサイト


 
秋のテーブル
先々週の日曜日に校区の運動会も無事終わり、今年度役員になっている育成会の仕事も、これで大半が終わったくらいの気持ちになっている。(本当はまだ半年近く残っているのですが・・)
色々と準備と後片付けで疲れてしまったのだが、先週はパン教室の日以外は自分自身の習い事に費やし、残った時間は家で昼寝状態だった。(やはり体がついていかないのです(>_<))

ブログも間が開いてしまって、いつのことから書こうかな?って感じなんだけど、まずは先週行った習い事の一つ、「テーブルの会」から。

今回は‘秋のテーブル’
ハロウィーンも雰囲気に入っている。(携帯電話のカメラで撮って、ちょっとボケてますが^^;)
081021_1040~01

お料理のメニューは‘トマトのピンチョス’、‘焼きパプリカのバルサミコソース’、‘にんじんのサラダ’、‘かぼちゃのスープ’、‘なすのミルフィーユ仕立て’ 
081021_1233~01

デザートは‘トライフル風モンブラン’
081021_1356~01

すっかり秋色のテーブル模様に、秋らしいお料理とデザートが並び、秋っぽい話題の会話だったかどうかはともかくとして、楽しい時間を過ごして帰った。

次回はもうクリスマスメニューなのかな?楽しみにしておこうっと。


 
新メニューのパン
今年の初めにブログを始めた目的のひとつに、パン教室に来てくださる生徒さんに向けて、というのがあった。
教室で作ったパンはどんなパンだったか、生徒さんのおうちでの復習の参考のために。
またこれからどんなパンが出てくるのか、楽しみにしてもらえるために。
そして教室に興味がある方にも、どんな雰囲気でやっているか参考にして頂けるためにも。
それと何より、どの教室でどのパンを教えたか、つい忘れてしまう私自身の教室日誌(?)代わりになっていた。
でも半年以上たってみて、現在教室で作っているパンは、全種類紹介させてもらい、このところ同じパンがしょっちゅう登場したりして段々自分でも“何か変わり映えしないよね~”と思っていたので、これからは新メニューを教える時だけ、写真を載せるようにしようかと・・・(とちょっと言い訳がましくなったのですが・・・^^;)

というわけで、きのう初めて教えたパンから・・・

‘ハリウッドブレッド’
小麦胚芽とブラウンシュガーが入って、香ばしくて、ほのかに甘い食パン。
1斤の型で焼くので、コロッとかわいいところも気に入っている。
パンの名前はハリウッドの女優が好んで食べていた、という事らしい。
(何かホントかどうかわからない説ですが・・・)
DSC02957.jpg

薄くスライスしてサンドイッチにして食べると美味しい。
DSC02962.jpg

‘ティーロール’
甘い生地の上にメロンパンよりも柔らかいクッキー生地を乗せて焼いたパン。
トッピングがココア生地の方には中にチョコチップが、プレーン生地の方には中にはキャラメルチョコチップが入っている。
DSC02952.jpg

そして、今月のスイーツ‘ココナッツクッキー’
ココナッツスライスがたくさん入って、サクッと香り高いクッキー。
生地をまとめて作って冷凍でき、好きな時に焼いて食べられるところも気に入っている。
DSC02963.jpg

今回もバターをたっぷり使い、カロリーは~?とちょっと気になるラインナップなのでした(*^_^*)


 
こだわりの食事
お友達とランチをしに行った。
お店は高宮にある『Vege garden』Vege garden
有機野菜、無添加調味料などを使い、植物性の材料で味付けも薄味で、いわゆるマクロビオテックにこだわりを持つお店。
選んだランチコースには写真のようなお惣菜数種が盛られたプレートと玄米ごはん、野菜スープ、デザート、ドリンクが付いて1,780円。
鶏の唐揚げに見えるものも、実は大豆たんぱくを揚げたもの。
DSC02946.jpg

デザートは選べて、私は下の‘かぼちゃとクリームチーズとレーズンのケーキ’に。(でもきっとクリームチーズは入ってないのよね?)
他はガトーショコラとティラミス。(いえ、私一人で3個頂いたわけではありません。お友達の分なので、お間違えのないように・・)
でも、ちょっとずつ食べさせてもらったら、ケーキといえども動物性のものは何も入っていない様子。
ティラミスも豆腐味だったし・・・(*^^)v
DSC02947.jpg

今日もニュースで殺虫剤が混入した冷凍野菜の報道がされていたように、このところ食の安全という点で、世間は何かおびやかされている。
今日のランチのような、こだわり抜いた料理は家ではできないものの、少しでも冷凍食品や輸入食材に頼らない料理作りを心がけたいものだと思う。

そして今夜もまんまるお月様。(私の写真では限界がありますが・・)
今日のお店の方に聞いた話では、満月の夜に塩湯に入り月光を浴びると、月の引力で体の中の毒素が抜けるそうな・・・
古代では天照大御神も満月の夜には海に入り、体を清めていたとか。
DSC02953.jpg

お友達とのおしゃべりとこだわりの料理だけでなく、珍しい話も聞くことができて、今日も何か楽しい日だった。


 
念願のレストランで・・・
ちょっと前に、私の今年の誕生日も無事(?)終わった。
年をとるのはイヤだなあと思いながらも、毎年誕生日が近づくと何故か心が浮きだってくる。
最近では祝ってくれるのは、家族と飲食店などから届くダイレクトメールだけという状況になってきたけれど、それはそれでまあいいかと思う。

誕生日は親に感謝する日と言う人もいる中、私も今年から家族に感謝する日にしようと思い、誕生日当日に両親、パパ、娘にプチプレゼントを買いに行った。
それだけでも、イベントぽくてウキウキした。

そして夜は家族で食事に。
『WITH THE STYLE  FUKUOKA』
博多駅南のホテルの1Fにある、イタリアンレストラン。
パパがたまにランチに行くらしく(普段からこんな店で優雅にランチをしているのかと思うと・・・うらやましい!)雰囲気や料理はもちろん、サービスもとてもいい店と聞いていて、一度行ってみたかったのだ。

プールのような池を囲んでテーブル席があり、ちょっと薄暗いライトアップがいいムード。
DSC02900.jpg

アラカルトでお料理を頼んだら、どれもとても美味しかった。
(暗くて写真が撮れなかったので、報告のみです^^;)

お店の人にデザートのケーキは何があるか訊いたら、大皿に盛られた<本日のケーキ>が運ばれてきた。
それぞれにはケーキの名前と値段までチョコで書いてあり、つい「おもしろ~い!」と言ってしまう。
DSC02908.jpg


今回はバースデーケーキもローソクも用意してないからと、パパと娘に言われ、“まあいいか”と思っていた。
でも私のチョイスしたタルトが乗った皿が運ばれて来たら、お皿にキャンドル、そしてHappyBirthdayと共に私の名前の文字がチョコで書かれていて、ビックリ!
何で?何で?と不思議がりながらも、予想していなかっただけに素直に感激。
ワインの酔いもあって、他人の目もはばからずにケーキを前に涙する私を、パパと娘は、さらっと無視してくれ、さっさと二人で楽しそうにケーキをほおばっていた。

その夜、パパからは子猫のカレンダー、娘からはフェルトで手作りしたお守りをプレゼントされた。
来年も猫の写真をながめながら、娘のお守りに守られながら、平穏な日々が送れますように。
ささやかながら、とても幸せな一日でした。


 
パンの会
たしか以前のブログにも書いたけど、何か新しい事を始めると、もれなく新しい出会いという、うれしいおまけが付いてくる。
昨年の春、天然酵母のパン教室にちょこっとだけ通った時にお知り合いになった彼女もそうだ。
二人とも、そのパン教室はやめてしまったけど、二人のパンのスクールが同じだったこともあって、今でもお付き合いは続いている。
彼女も家でお教室を開いていて、とても忙しそうなのだが、たまに日にちが合えば、お互いの家で一緒にパン作りをしている。
今日は彼女のおうちでパン作り。

彼女は元々、天然酵母パンの先生で、今日も朝から焼かれたというパンを、ちゃっかり頂いてしまった。
下の写真の‘ゴルゴンソーラとメープルのパン’、‘オレンジのパン’、‘クランベリーとクリームチーズのパン’もとっても美味しかったし、他にもイングリッシュマフィンなどごちそうになった。
DSC02917.jpg

そして、今日二人で作った‘ホワイトバターサンド’
米粉入りの生地に、手作りバタークリームをサンドしたパンで、浅めに白く焼いたパン生地と、思っていたより軽い仕上がりのバタークリームがよくマッチして、美味!
こんなパンが家で出来るなんて!と、今さらながら思ってしまうほど、私にはちょっと感動ものだった。
DSC02921.jpg

二人でパンを作るこのイベント(?)、特に命名していなかったけれど、彼女のメールに、『パンの会』って書いてあった。
うん、『パンの会』って、その名の通りシンプルでいいかも、と勝手に思ってタイトルに使った私なのでした(^^)v


 
仲良しさん
最近、とても珍しい仲良しさんを発見!

一つ目はパパの実家の畑で採れたじゃがいも。
ハートの形にも見えるので、食べると恋愛運UPするかも?(UPしたところで今更なんぼなんですが・・・)
DSC02658.jpg

二つ目は完全にくっついている巨峰。
一粒で二度美味しい(古ッ!)ブドウです。
DSC02655.jpg
どちらも生まれて初めて見たくらい希少価値のものかも。
そんなものを、たて続けに見たので何かいいことあるかなあ・・・(*^_^*)


そして、今日は今週唯一のパン教室。
Kクラス3名を迎えて、ベーシックコース2回目。
メニューは‘ロールパン’と‘あんパン‘
ちょっと発酵オーバー気味のためで焼いたために、少しシワシワお肌になってしまったけど、皆さんが真剣に作ったパンの味は美味しかったです(^^)v
DSC02895.jpg


 
心踊るショッピングストア
家族で買い物に行く場所のひとつに‘コストコ’がある。
ここはテレビなどでもよく紹介されている、会員制のアメリカンスタイルのショッピングストア。

うちは大阪に居た時に、尼崎店を訪れたのが最初で、それ以来、家族みんな好きで、福岡に来てからも年に3,4回は買い物に行っている。

年会費はちょっと高めだけど、アメリカンチックな夢のある商品がずらっと並んでいて、私など綺麗な色の商品を見ているだけで楽しくなってしまう。
9月に入るとクリスマス用品が並ぶので、先日、家族で早速この冬の商品を見に行ってきた。

ここのお店の特徴として、クリスマス用品など毎年違う物が入荷するので、その年の新しい商品を見るのも楽しみな反面、次の年には同じ物が欲しくても買えないということも。
また何と言っても、食料品すべてがビッグサイズで、いかにもアメリカ映画の中で、ちょっとぽっちゃり系の男の子がテレビを見ながら食べているようなお菓子がずらっと並んでいる。(だから、ここのお菓子は要注意なのですが・・・^^;)

最近では、買う定番商品も決まってきている中、特に我が家でのお気に入りの商品の一部をご紹介。

イチオシは‘リンツのトリュフ’
ビター、ミルク、ホワイトの3種類入っていて、ボール状のチョコの中に柔らかいガナッシュが詰まっている。
ホワイトチョコが苦手な人でも美味しいと言って食べるほど、ホワイトもいける。
ただ、1年中いつでも置いてなくて、やはり溶けやすいからか、暑い時期は避けているみたい。
(2週間ほど前に行った時は山積みされていたので、今なら絶対ありま~す!)
チョコ好きな人はもちろん、そうでない方も一度食べてみるときっとはまるはず・・・です。
そして、お値段のことを書くと、普通は5個入りで400円ほどで売られているのに、ここでは1袋に50個ほど入っていて、なんと1500円ほどで買えるのでとってもお得!
DSC02863.jpg

こちらは一見、ワインのようだけど、スパークリングアップルジュース。
微炭酸で飲み安く、ボトルもワインぽくて、うちの教室のクリスマスバージョンでは、ワインかこのジュースで乾杯するようにしている。
注いだ色や感じも、シャンペンに似ているので、飲めない方にもちょっと雰囲気を楽しんで頂けるかな、と思って。
お値段も小さいボトルが15本でたぶん2000円しなかったような・・・(あいまいでごめんなさい)
DSC02831.jpg

そして、いつもパパに買うのを止められるクリスマスのラッピング用品も、ラッピング大好きな私としてはやはりあきらめきれず、今年バージョンをしっかりゲットし、嬉しく持ち帰ったのでした(^^)v




 
大好きな季節に
10月に入り、街もちょっと秋めいてきた感じ。
秋は私が1年中で最も好きな季節だ。
それは食べ物が美味しいから?いえ、それも決して捨て切れないけれど、この私でもたまには『団子より花』の気持ちになることもあるわけで・・・


私の一人よがりな持論の一つに、
『人は、1年の中で自分が生まれた季節が1番好き』
というのがある。(あくまでも私一人の考えなので、例外の方も多いでしょうが・・)
そう、私の生まれたのもこの季節。
年々、齢を取るのは嫌だけど、それでもやはり秋は一番好きな季節。
私の大好きな花、キンモクセイが香る季節でもあり、コスモスが揺れる季節でもある。


何かとバタバタする毎日は変わらないと思うけど、しばらくの間、秋色に変わりゆく景色をゆっくり楽しんだり、普段よりもちょっとだけ心穏やかに過ごせたらと思っている。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。