2008/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
プロフィール

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
プチバレリーナ
娘がバレエを習い始めて2年半。
そして今日、娘にとって2回目の発表会があった。
今回は広がるチュチュを着て、気分はプリマドンナになりきって・・・
DSC02991.jpg

スポンサーサイト


 
One Day Shop
きのう、お友達グループが開いた1Day Shopに、参加させて頂きました。
今回のショップのテーマは‘Sweet X'mas Vol.2’
1年前に開いたショップのテーマを引き継いでいます。

私は今回、クリスマスのパンだけを出そうと、いつもより種類を少なくしてみたのですが、やっぱり徹夜仕事となってしまいました。(なんか要領悪いかも・・・^^;)

焼いたパンの写真をゆっくり撮る暇もなかったのですが、何とかラッピングしたパンだけ撮れました。
(でもパンがよく見えなくて出来はわからないですね)

‘パネトーネ’
DSC03157.jpg

‘シュトーレン’
(白い粉糖の感じしか見えないですけど)
DSC03156.jpg

‘星のラスク’
星形のケースに入れて焼いたフランスパン生地をスライスし、バター・グラニュー糖・きび砂糖をトッピングして再度カリッと焼いたパン。
形が可愛くて、ちょっとクリスマスっぽいかなあ・・?と昨年に続いて出してみました。
DSC03158.jpg

そして、ショップの風景はこんな感じでした。
アレンジメントフラワーあり、手作りの木工家具あり、ニット小物や布小物、などなど皆さん多才で、いつもながら秀作ぞろいです。(だいぶ売れてから撮ったので、品物が少なくなっていますが)
DSC03165.jpg

DSC03168.jpg

今回も多くの方に来て頂いて、おかげ様でパンも家に持ち帰らずにすみました。
またショップを開かせて頂いたお店のオーナーさんや、ご一緒させて頂いたお仲間に助けられて今回も楽しい時間を過ごすことができました。
ショップの度に皆さんに感謝している私です(*^_^*)

ブログランキングに参加しています。良かったら下のタグをクリックしてくださいね♪



 
このパン、何の顔?
唐突ですが、ブログに立ち寄って頂いた皆さまに・・・
下のパン、何の顔に見えますか?
DSC03103.jpg

娘いわく「ブタでしょ?」
え~!そんな~!
でも見ようによってはそう見えなくはないかも・・^^;

これは、先日のパン教室で習ったパン。
2種類のパン生地で目とか耳とかパーツ別に成型して、食パンケースの中で組み立てて作っていく・・・その行程がちょっと難しかったけど、作っていて面白かったパン
ただし、どんな顔になっているかは、焼いて切ってみるまでのお楽しみ。
ワクワクドキドキしながら切ってみると・・・・・ん~!何か顔がこわ~い

きっとわかった方はいないと思うのですが、正解は‘ウシさん’です。
角は横に落ちちゃって、決してウシには見えませんね。スミマセンm(__)m
ちなみに私はマントヒヒに見えてしまいます(ーー;)

来年の干支の‘うしパン’、きちんと出来たら、もっとかわいいんです。
成功したら、UPさせて頂きますね。
(来年中に間に合うかしらん・・・^^;)

ブログランキングに参加しています。良かったら下のタグをクリックしてくださいね!


 
苺のミルフィーユ
今日からパンのスクールでパンのレッスンを受けた後に、<洋菓子コースⅡ>を受けることになった。

今日の洋菓子メニューは‘苺のミルフィーユ’
‘ミル’は、フランス語で「千」、‘フィーユ’は「葉」という意味だそうで、ミルフィーユは落ち葉が重なったようなお菓子という、まさにこの時季にぴったりのお菓子。

パイ生地を焼いて、カスタードクリームを作り、生クリームと一緒にホイップして重ねていく・・・こんな一つ一つの行程をたどりながら、写真のようなケーキが出来上がった。

食べにくさから、普段ケーキ屋さんでも、決して自分では選ばないミルフィーユ・・・今日は自分で作った愛着もあって、サクッと美味しく頂きました(*^_^*)
DSC03101.jpg

ブログランキングに参加しています。良かったら下のタグをクリックしてくださいね。




 
今月の新メニュー
今月初めて教えるパンとスイーツのメニューをご紹介。

‘チーズベーコンクッペ’
フランスパン用の粉(中力粉)を使った準ハードパン。
チーズとベーコンを入るだけ入れたパンで生徒さんにも好評!
DSC03065_20081120230359.jpg

‘アニーズブレッド’
中にはクルミとレーズンが入ったしっとりやわらかパン。
リング型で焼いて形もかわいい!
DSC03077.jpg

今月のスイーツ‘木の実のダックワーズ’
秋らしく、たくさんの種類のナッツをキャラメルクリームにからめてサンドしてみた。
形が色々あるのは手作りならではの、ご愛嬌(*^_^*)
DSC03062.jpg

パンを色々教えるにつき、自分の中でもちょっとずつ難度を上げるようにしている。
はたまたどこまで教えることができるかな?


 
良い教室とは・・・
今日、私が通うパンのスクールで‘準師範の認定式’というのやらに出席した。

パン作りを習い始めてから、ちょうど11年間。
途中、娘の出産で2年ほどのブランクはあったものの、それ以外は毎月1~2回、9年間通い続けてスクール内でいう‘準師範’の資格を頂くこととなった。

以前のブログで、パン作りに師範などという肩書きは不似合いと書いた覚えがある。
今でも、資格を意識してスクールに通っているわけではなく、自分のスキルアップのためもあるが、一緒に習うお友達のおかげもあり、楽しく通わせてもらっている。

今日の式の最中、校長の話で印象深かった話がある。
それは、パン教室を自宅で開くにあたっての心構えについて。
教室では、先生の技術が上手いだけでは、決して生徒さんはついてこないということ。
「生徒さんは先生の人格を見て、人柄に魅かれて初めてついてくるのです。まずはご自分を磨いてください」と言われ、“そうだなあ・・”と感じる私。

私も肩書がどう変わろうとこれからは、生徒さんに技術を教えるだけに留まらず、色々な意味で学んで帰って頂けるような、来て良かったと思って頂けるような教室を心がけていこうと、改めて誓った日でもあった。


下の写真は、ずいぶん前になるが、教師研究科最後の日に習ったパンの面々。
‘ベーコン・エピ’
DSC02665.jpg

‘かぼちゃパン’
DSC02668.jpg

‘パンサプライズ’
大きく丸く焼いたライ麦パンの中身をくりぬき、サンドイッチにして中に入れ、蓋をのせる。
パーティーなどで出すと、サプライズになるということからこの名が?
DSC02671.jpg

。。。これからは師範研究科で習ったパンを紹介していきます♪


 
嬉しいオープン♪
先日、パン教室の生徒さんに、とっても嬉しい情報を頂いた。

私が大好きな“ぎょうざ屋さん”が、うちから程近い所にオープンしたというのだ。
そのお店は≪ぎょうざの丸岡≫
ぎょうざの丸岡  詳しくはこちらをクリック

宮崎に本店があって、「丸岡のぎょうざ」と言えば、地元のほとんどの人が知っている有名なお店。
そのお店が、先月、この福岡にもいっきに3店舗オープンしたらしい。

生徒さんから教えて頂いた日に早速、車で買いに行ってみた。
(こんな事となると、いつになく行動が早い私^^;)
お店に着き、“ほんとに、あのお店だあ!!”と、思わず嬉しくなって、つい80個買ってしまった。
(うちは3人家族ですが、パパも娘も大好きなので、2回に分けて食べようと・・・)

ここのぎょうざの特徴は、材料にもこだわってもいるし、具の味はもちろん、皮の食感がとても軽い。
焼く前の状態で売られているが、お店は冷凍保存は薦めず、冷蔵を固守している点も気に入っている。(冷凍すると薄い皮がくっついて美味しくないらしい)
1個のサイズも、大き過ぎず小さ過ぎず程良いので、1人で15個くらいはペロッと食べられてしまう。
1個25円で、色々な個数入りで売られているが、40個入り1000円が人気らしく、それから売り切れるみたい。

ぎょうざ好きな我が家は、きっと、これからしょっちゅう通うと思われるこのお店。
オープンしたての福岡のお店もきっと、すぐに人気店になるはず。
電話予約もできるので、今度は予約して行ってみよう!っと。

買ってきたギョウザは粉まみれの状態なんだけど、この粉がポイントで、お湯をかけて焼くとこんな感じにフツフツと・・
DSC03069.jpg

焼くとカリッ、パリッとした軽い食感になる皮が何とも言えません・・・
DSC03072.jpg

。。。今日はぎょうざの話だけを、熱く語ってしまいました。
それほど、美味しくて大好きな一品です(#^.^#)
通販もあるので、お好きな方はぜひお試しを~


 
寒い夜には・・・
急に寒くなってきた。
といっても、もう11月中旬、今までが暖かすぎたのよね。
こんな夜には、あつあつグラタンをフ~フ~言って食べたいものです。
うちの‘チキン&エビグラタン’フライパン一つで具を炒め、マカロニもゆでて、ホワイトソースも作ってしまう、というとってもお手軽に作る料理なんだけど、娘も大好きな冬の定番料理。
お皿の隅の方が美味しそうにグツグツ言っていたので、写真に撮れるかな?と思った浅はかな私(動画じゃないんだから撮れるわけないのに・・・^^;)
DSC03054.jpg



 
カレーの大鍋
校区の文化祭に、子ども会からお手伝いで参加した。

一度も行ったこともない文化祭、どんな様子なのかもわからないまま、担当の
カレー作りと販売を請け負った。
でもその量がハンパじゃない。。。なんと300食!

写真の鍋は私が一人で担当した鍋。
大きさがちょっとわかりにくいけど、直径50cmほどもある大鍋!
これだけでも70食分ほどはある。

パパの実家で、茶碗蒸しとポテトサラダを一人で25人分作った経験が、きっと私の人生の最高記録と思っていたら、今回は一人で70食分とは・・・(ちなみに野菜切りは前日に2人1組で頑張りました)
かき混ぜる木べらも手の平よりも大きくて、ちょっと面白くなり、思わず記念に(?)携帯でパチリしてしまった^^;

カレー作りの後は、ひたすら炊飯ジャーの前で皿にライスをつぐ、食堂のおばちゃんになりきっていた。
でも今回の経験、興味本位で食い意地の張っている私には、大変というより楽しさの方が勝っていたかも。

しかし、カレーコーナーの隣で配膳している、おでん、ぜんざい、いなりずしコーナーのおば様方のパワーもすごくて、ちょっと嬉しくなった日でもあった。

081109_0831~01




 
パンもクリスマスシーズンに♪
今年も早くもやってきたクリスマスシーズン
1年が終わってしまう寂しさもさることながら、クリスマスソングが流れ始めるこの時季は心浮きだってくる。

そしてパンもクリスマスバージョン。
先日友人より頼まれ、今年初めての‘シュトーレン’を焼いた。
昨年末も何個焼いたかわからないくらい焼いたシュトーレン。
1年振りに作るので、“カルダモンの量ってこのくらいだったかな?”などレシピには書き込んでいない部分を思い起こしながらの製作。

シュトーレンは元々ドイツで生まれたパンで、12月の初めには焼き、その後薄~くスライスして少しずつ食べながらクリスマス当日を楽しみに待つ、というイベントパン。
だから市販のシュトーレンは日持ちするように硬めに焼かれていて、私個人の好みで言うとあまり好きではない。(増して1本2000円~3000円と、パンにしては破格値がついていて買う気にもならないのだが)
だからというわけではないけど、私のシュトーレンはフルーツ類にナッツ類をたっぷりと、シナモン、カルダモンの香辛料を入れ、しっとりやわらかな焼き上がりとなるように作る。

今月末に参加する1days shopにも少し出そうと思っていて、来月のパン教室のクリスマスメニューにも入れる予定。
ミックスフルーツやナッツ類もすでに大量に注文したことだし、今年もシュトーレンを焼きながらクリスマスシーズンを楽しむことにしよう
DSC03033.jpg


 
娘の成長過程
ここ1週間程、風邪を引いてしまって体調を崩していた私。
うちでは、パパに始まり、娘から私にまわって来たのだ(>_<)
(世間でも今、風邪流行っているらしいけれど、ブログを読んでくださっている方々は大丈夫でしょうか?朝晩冷えるこの頃、皆さんもどうぞお気を付けくださいませ(*^_^*))

そして今日は娘の学習発表会があった。
4年生全員で音楽劇をやるというので、久々にビデオカメラを抱えて学校へ行く。
(娘の成長と共にビデオカメラの出番が少なくなってきたこの2,3年。こんな時くらい娘の頑張る姿を残しておこうかと・・^^;)
娘は音楽班で、リコーダーとマラカスの演奏を担当。
私の姿を探しながらも、楽しそうに演奏している様子も無事カメラに収めた。
最近すっかり涙腺のゆるんだ私は、我が子ならずとも他の学年の子ども達が一生懸命演じている姿にウルウルしながら拍手を送った。

その娘が、つい先日、朝ごはんを自分で作ると言うので、休日の朝、一緒に台所に立った。
作ったのは、だし醤油を入れて作る「だし巻き卵風(?)卵焼き」。
見た目きれいに巻けたので褒めたのだが、娘に言わせると固まりすぎて美味しくないとのこと。
(そりゃ初回からうまく出来たら、私は引退しますけどね・・・)
器に自分で並べて、写真をブログに載せて~とリクエストされ、一枚。
(このところブログが娘の作品発表の場になりつつありますが^^;)
DSC03038.jpg

最近、ちょっとばかり料理やパン作りに興味を持ち始めた娘。
これも成長の一過程なのでしょうか。



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。