2009/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
桜あんぱん♪
久々の更新です。
身の回りが何かとパタパタでした。
でも、何よりホットしているのが、きのうやっと子ども会の引き継ぎができたこと。
のんびり屋の私もさすがに焦りながらパソコンに向かっていました。
というのも、今日から宮崎に帰省します。
娘は一足先に帰省し、すでに宮崎生活を満喫中なのですが、私も追いかけて帰ります。

そこで、実家の両親が好きなパンを朝から焼きました。
こちらも久々のパン作りです。
まずは‘桜あんぱん’
ちょっと前にクオカで買っていた恒例の桜あん、今年の桜の早咲きで、パンも早く作らなきゃって感じです。
IMG_2004.jpg
カットして
IMG_2005.jpg

そしてこちらも両親の好きであろう?‘豆パン’
IMG_2011.jpg
あんパンの生地に大納言とうぐいす豆を入れた甘いパンです、
IMG_2009.jpg
両親が喜んでくれるといいのですが・・・?

では、あんまりゆっくりもできませんが、ちょっと宮崎でのんびりしてきます。


スポンサーサイト


 
ホワイトデーもいちご大福?
きのう長崎の出張から帰って来たパパが、「お土産」と買って来てくれたものが、‘いちご大福’(しかも3個)でした。
心のどこかで少しだけホワイトデーのお菓子を期待していた私は、
「もしかしてホワイトデー忘れてたあ?」
しかし、ここで敵(?)もさるもの、先日まで教室のいちご大福を試食してもらっていたので、
パパ「教室で教えるなら本職のいちご大福も食べて勉強した方がいいと思って・・」
すかさず私も一言、
「もう教室は終わったんですけど・・」
パパ「じゃあ福砂屋のカステラも買って来たよ」
(言ってはなんだけど、今や福砂屋のカステラもデパ地下で買えます)
というわけで、今年のホワイトデーはちょっとうやむやな‘いちご大福’でしたが、やはり本職の作る‘いちご大福’は美味だったので良しとします。(*^^)v
ちなみにパパから娘へのお土産は‘ロイヤル’のスイートポテト、私もこれで良かったのにです^^;
IMG_2001.jpg

そしてこちらはお友達から頂いたベーグルです。
前から一度食べてみたかった<ナナカフェ>のベーグル。
モッチリとしっかりしていて、噛みしめると生地の味が広がってくる感じの美味しさです。

下の写真は上のベーグルを切ってみたところなのですが。手前右から一番人気らしい‘森のおやつベーグル’(くるみやクランベリーパンプキンシードなどがいっぱい)左が‘オニオンチーズ(炒めたオニオンが香ばしい)’奥が‘チョコストロベリー’(チョコチップとベリーの相性がバッチリ)です。
IMG_1987.jpg
IMG_1997.jpg
‘ナナカフェ’は福岡産小麦粉やバームシュガーを使用するなど材料にもこだわっているようで、通販も人気らしいです。ベーグル好きな方はぜひどうぞ!
お店情報はコチラからナナカフェ




 
ホワイトデーは自前のケーキで
今日、子ども会の最後の行事である、‘卒業生のお別れ会’を焼肉屋で開いて、今年度の役員としての主な仕事が終わりました。

昨年春に丁区の子ども会会長を引き受けてからというもの、夕食の支度もそっちのけで電話連絡をしていたり、週末も行事に参加したりと、何かと忙しい1年でした。
しかしそのおかげで、色んな方ともお話しできたり、子供達とふれあえたりと、楽しい事も多い1年にもなりました。

みんなが嫌がることを引き受ける事はとても勇気がいるし、受けたら受けたで確かに大変な事も多いのですが、やり通してみると決して自分の無駄になることは何一つない気がします。

もちろん一人で出来た事でもなく、一緒に子ども達のお世話をした方々や自治会の方々などにも感謝です。
これからは次の役員さんへのサポートにまわりながら、地域の子供達を見守っていけたらと思っています。


そして今日はホワイトデーでしたね。
お別れ会のことで、今日までそんなこともすっかり忘れていました。
お返しを考えてくれているであろう(?)パパは昨日から出張で明日まで帰ってこないし、娘と二人、デパートに行き、地下の催し場を横目に帰ってきました。

こちらのケーキはもちろんパパからのプレゼントではなく、自前のケーキです^^;
昨日のパン教室の後の洋菓子教室で作った‘レアチーズケーキ’。
IMG_1952.jpg

カットしたところです。
工程は、まず一番下の茶色のタルト生地を焼いて、その上にアーモンドプードルがたくさん入ったガレット生地を乗せてまた焼き、冷めたところでブルーベリーソースを塗って別に冷やし固めたレアチーズムースを乗せ、最後にホイップした生クリームを塗って仕上げるという、とっても手間隙かかるものでした
IMG_1960.jpg

IMG_1971.jpg

仕上げの塗りがイマイチですが、味はレアチーズムースがまったりとして濃厚だし、ブルーベリーソースの甘酸っぱさやら、タルト生地とガレット生地のサクサク感やらが相まってとっても美味でした(^^)v

もう一度家で一人で作ってみてと言われたら、ちょっと躊躇はするのですが、手をかけた分、ケーキ屋さんのような味に出来上がっているのでまたいつか作ってみたいケーキです♪


というわけで、今回の私のホワイトデーは自分で作ったケーキを味わう日となったのですが、娘にはお返しのクッキーを届けに来てくれた男の子がいました。
(娘の人生初の出来事でした!でもそれを横で見て、ちょっぴり羨ましがる母なのでした^^;)



 
明日から春休み♪
今日でとりあえず、今月のパン教室も終わりました。
というか、3学期のパン教室が終了したといえばいいのかもしれません。

私もそうですが、うちの生徒さんのほとんどはお子さんがまだ小さく、幼稚園や学校がお休みになる前後は親もゆっくりできなくなるので、パン教室もちょっとの間お休みになります。
次回のパン教室は新学期になり子供達の給食が始まってから、とういことで来月の中旬からまた再開します。

さて、明日から私自身の春休みです♪
でもやらなきゃいけない事も沢山あって、あまりゆっくりはできそうにないのですが、普段できない家の中の事をしたりとか、作ってみたかったパンやお菓子を作るとか、色々と時間を有効に使いたいものです。

そして、最近うちの玄関で生徒さんを出迎えていてくれたお花のアレンジを紹介します。
先月のアレンジ教室で習ったお花でしたが、寒いため何週間もの間、枯れずにいてくれました。
というわけで、今頃のUPです。
桃の花や、ラナンキュラス、トルコキキョウなど淡いピンクのお花が春を感じさせてくれます。
DSC03625.jpg

来月の下旬にはこの、お花の先生でお友達でもある方のおうちで、イベントをやります。
昨年12月にも<冬の会>という名前で初回イペントがあり、その時は私はお茶菓子作りとお茶出しで参加させて頂きました。
前回はお花のアレンジや写真の展示あり、テーブルコーディネートあり、などのイベントでしたが、今回もまた違ったプロの方達が作品を持ち寄ったり、ワイヤーやお花の体験レッスンがあったりと楽しいイベントになるようです。
私は、というとやはり今回もお茶菓子作りと当日のお茶出し、そして作ったパンを少し販売しようかと予定しています。






 
チョコシートパン
今日のパン教室で久々に‘チョコシートパン’を作りました。
このパンはパン用に作られたチョコ味シートをパン生地に包み込んで、伸ばして三つ折り、伸ばして三つ折りとくり返し、生地の中にチョコの層を作って焼くものです。

今日の生地はいつになくベタついて、折りこみの作業がとてもやりにくかったのですが、生徒さんもメン棒片手に生地伸ばしに奮闘してくれました。
その甲斐あって、焼きあがりは下のように・・・。
パウンド型に入れて焼いたものと渦巻き状に焼いたもの2種類作りましたが、ちゃんとマーブル状に層になっていました。

実は私は子供の時からこんな層になったパンやお菓子を食べる時は、層を少しずつはがすようにして食べるのが好きで、いまだにそのクセは抜けません。
(おかげでバームクーヘンなど食べるのにとても時間がかかることも・・・^^;)
IMG_1934.jpg

こちらは、先日書いた‘クリームチーズ大福’を教室で作ってみたものです。
いちごの種も見えている‘いちご求肥’に白あんとkiriのクリームチーズを丸めたものを包みました。
クリームチーズのほんのり塩味とあんこの甘味が絶妙で,これはこれでアリかなあ、と。(^^)v
IMG_1899.jpg





 
いちご大福♪
今月の教室のスイーツは‘いちご大福’
生徒さんからのリクエストにより決まりました。
私も家族もあえて食べないので今まで作ったことがなかったのですが、試作した結果、レンジで簡単に求肥(ぎゅうひ)を作る自分でも納得のレシピが出来ました。

白玉粉と砂糖を水で溶いてレンジにかけて作りますが、この白玉粉はもち米100%の粉を使うと、やわらかくのびの良い求肥ができます。(中にはでんぷん粉が混ざっているものもあるので)

試作ではこし餡と白餡を使いました。
苺はなるべく小粒の方が食べ安いと思いますが、今日の教室では‘あまおう’の中粒を使いました。
大粒だと口をあんぐり開けないと食べられませんが苺大好きな方にはいいかもですね。
IMG_1854.jpg

そしてこちらは、求肥にも苺ピューレを混ぜて作った自称‘ダブルいちご大福’です。
苺をフードプロセッサーでピューレ状にして、白玉粉を溶く水に混ぜて作っただけなのですが、色もきれいなピンク色が出て、味もほのかにイチゴ味、一口食べるとちょっと幸せ気分になります。
今日はこし餡で作りましたが、白餡を包んだ方がより色がきれいに出るかも。
食紅を入れるより体にもいいし、今日の教室の生徒さんからも好評でした(^^)v
IMG_1887.jpg

なぜか苺が苦手なうちの娘、もちろん‘いちご大福’など作っても喜ぶはずもなく食べるはずもなく・・・(>_<)
そんな時、独身時代に買っていた和菓子屋さんに‘クリームチーズ大福’というのがあったのを思い出しました。
求肥の中にあんことクリームチーズが包まれているだけのものだったのですが、とっても好きでした。
今度は娘も食べられる様に、娘の好きなクリームチーズを入れて作ってみようと思います。
というのも、実はたくさん作った先日の試作では、1個ずつ色々と考えながら食べていたら、1日トータル6個以上食べてしまっていたことに気付いたのです(>_<)
いくら試食とはいえ、こんな食生活はいけないと反省する私。
家族にもカロリーを割り振らなきゃ!と思いました(*^^)v
(でも自分で作った‘いちご大福’は意外にもホント美味しかったので・・^^;)


今月もランキングに参加しています。
応援クリックして頂いてありがとうございます♪




 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。