2009/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
コスモスとサイダーと猫
今年も見に行きたいと思いながらもなかなか行けずじまいだった大好きなコスモス、先週末やっと滑り込みで見に行けました。

本当はちょっと遠出したかったのですが、今回はうちからもそう遠くない福岡市植物園へ。
やはりちょっと終わりかけの感じはしましたが、淡い色のコスモスは儚げで可愛く、ゆっくり眺めてきました。
IMG_2384.jpg

ちょっと珍しい黄色のコスモスも清楚な感じです。
IMG_2385.jpg

そして、駐車場までの道で見つけた自動販売機の‘ウルトラサイダー’!!
私は初めて見ました。
DSC04337.jpg

娘と面白いね~と見ていたら、どうやらこのシリーズ、ウルトラ一族がいるらしくて・・・。
さすがに娘は買いたいとは言わなかったのですが、もしうちに小さい男の子がいたらきっと「全部買いた~い!」などと言っているのだろうなと思ったりして。
こんな遊び心がある会社、私は大好きです。
DSC04336.jpg

そしてその帰り道の途中で可愛い三毛猫に出会いました。(久々にタマの友達登場です)
呼ぶと寄って来てなぜさせてくれました。
皆さんご存知かどうかわかりませんが、三毛猫はほとんどがメスです。(ちなみに茶と白の2色の猫のほとんどがオスです)
遺伝子学的にそうなるそうです。(どうでも良い猫の豆知識でした)
DSC04341.jpg

コスモスを見に行ったおかげで、楽しいサイダーと可愛い猫のおまけも付いてきた、ちょっとお得な休日のひとコマでした。
スポンサーサイト


 
美味しい季節
朝晩冷え込んで来ましたね。
私の大好きなキンモクセイの香りも終わりに近づき、これから秋本番という感じです。

先週末は主人の実家の稲刈りに手伝いに行って来ました。
刈る田んぼの広さは義父が健在の頃より、だいぶ狭くはなっているのですが、やはり家族総出で半日がかりの作業になります。
(といっても私の担当は台所専門なので稲刈りはしていないのですが・・・)
刈る前の稲穂のそよぐ光景もまた秋らしい風景でした。

そして秋といえば美味しい物の話題ははずせません。
先日、お友達に安納芋を頂いたので、初めてオーブンで焼き芋にしてみました。
220~240℃で15~25分程焼くと、皮の少し焦げた香ばしい香りがしてきます。
食べると甘みが凝縮された感じで、まさに買う焼き芋と同じ味がしました。
いつもゆでるか蒸すかしかした事がなかったのですが、焼くのは手軽な上に美味しくてオススメです!

奥に見える柿は、主人の実家の庭で今年豊作だった柿です。
中にゴマ(黒い点々)が入っていて程よい甘さの素朴な味です。

こんな風に秋は美味しい物がたくさんある季節。
密かにダイエット中の私にとっては(といっても年中宣言しているので私の周辺は聞き飽きていると思うのですが・・・)これからの季節は嬉しい半面、葛藤と戦う季節でもあるのです。

IMG_2378.jpg



 
ハマっているスイーツ
最近、ハマって作っているスイーツがあります。
それはロールケーキ。

先月のパンスクールで米粉を使った黒ゴマのロールケーキを習い美味しかったので、今月のパン教室のスイーツメニューにしようと決めました。
ただ黒ゴマのケーキも良いのですが、生徒さんによっては好みもあるかなと思い、プレーンの米粉のロールケーキを何度か試作して、自分でも納得できるレシピが出来ました。

今まで薄力粉(小麦粉)を使ってのロールケーキを作っては、私が想う‘フワフワしっとり感’がなかなか出ずに納得できてなかったのですが・・・・・
今回、米粉を使ったおかげで、「コレコレ~!」という理想通りのロールケーキが出来ました。
米粉は小麦粉と違ってグルテン(生地の粘りのもと)が出ないので、軽くふわっとした仕上がりになります。

今日はある所へ持参するために‘栗入りロールケーキ’を作りました。
中には生クリームと栗の甘露煮を細かくして巻いてあります。(ちょっと栗の位置がかたよっていますね)
IMG_2349.jpg

そしてちょっと秋っぽい色でラッピングしてみました。
IMG_2364_20091015230410.jpgIMG_2365_20091015230426.jpg

実は私、昔から大のラッピング用品好きで、プレゼントに使えそうな包装紙や袋、リボンやシールなど自分の趣味に合う物をみつけると、すぐに使うあてがなくても即買いしてしまう癖があります。
(主人はこれを浪費癖と呼びますが・・)

街には早くもクリスマス用品が並び始めています。
これから年末にかけて、店頭やネットショップでクリスマス仕様のラッピング用品選びができるのも楽しみにしている私です。


 
娘の病気の合間に・・・
娘がとうとうインフルエンザでダウンしてしまいました。
娘の通う小学校でも学級閉鎖が相次ぐ中、やって来るのも時間の問題と思っていたら、やはり・・・。
発熱してから2日目には熱は最高39.6度まで上がり、吐き気や腹痛も伴ってきつそうでした。

そんなさなか私の誕生日とやらが来まして(来ないなら来なくてもいいのに、と思いながらも心はちょっと躍ってしまいます)でも今年は娘が病気になったので、家族でのイベントも何もなしね~と思っていたのですが・・
ちょうどその日にお会いする予定で急遽キャンセルしてしまった、お友達二人から思いがけないプレゼントを頂きました。

かわいいお花と大好きなルピシアの紅茶です。
ハッピーバースデーのラベル缶に‘シャンパーニュ・ロゼ’という名のお茶が入っていました。
ストロベリーやシャンパンの甘い香りがする茶葉にピンクのアラザンが入っていて、とっても香りの良いおしゃれな紅茶です。
早速一人の時間にゆっくりと味わいながら楽しんで頂いています。
Yちゃん、Mちゃんありがとうね!
IMG_2330.jpg

そして誕生日当日の夕ご飯はというと、買い物ができなかった私の代わりにパパが買って帰って来てくれたお弁当でした。(まあたまにはいいかあ・・)
そして、とり急ぎ用意したものという前置き付きでパパからもお花と猫のカレンダーをもらいました。(この後ちゃんと用意したものを頂けるのかどうかは???)
月替わりでいろんな子猫の寝姿が見られる猫カレンダー、昨年も同様のものをもらいましたが、かわいいので良しとします。
IMG_2338.jpg

ここ数日は家の中でもマスクを外せない日々でしたが、そんな中のひととき、ほんわかした気分になれた誕生日でした。
これでまた1年間頑張れそうな気がします。

そして娘はその後、無事熱も下がり、明日から学校に行けそうです。

本当に他人事ではなくなってしまったインフルエンザ、皆様もどうぞお気をつけください。


 
娘の方が美味しそう?
2学期に入って娘の小学校でも新型インフルエンザが拡がっていて、今、2クラスで学級閉鎖となっています。
週を明けたらますます欠席者が増えたようで、今週予定されていた行事もすべて延期となりました。
そんな中、娘は今のところ無事なのですが、いつ誰がかかってもおかしくない状況なのが嫌ですね。

そして下のパンは娘の手作りです。
でも、パンはパンでも食べられません。
先月、図工の‘そっくりさん’を作ろうという授業で作ってきた紙粘土のパンです。
あんパンにクロワッサンにメロンパンなど、どこかでみたような形です。
DSC04257_20091007014219.jpg

私が普段パン作りをしていても、あまり興味を示さない娘ですが、見ているところは見ているのかも・・しれませんね。


 
楽しかった!展示会
昨夜はお月見。
福岡では、満月もきれいに見えました。
お月見だんごはどうしようかと思っていたのですが、デパートの京都物産展に行ったら美味しそうな和スイーツがたくさんあって、ついみたらし団子や白玉あんみつなど買って来てしまったので、勝手にお月見だんごの代わりにしてしましまいた。

そんな美味しい物には目がない私ですが、先日、ある食品会社の展示会の招待状を頂いたので、お友達を誘って行って来ました。
行く前から、展示会では試食できたり、サンプルを頂けたりと楽しい所だとは聞いていたのですが・・。

行ってみると、主催会社が主にお菓子やパン作りの材料を取り扱っている会社だったので、プロのケーキ屋さんやパン屋さん、その関連業者さんなどを対象としたものでした。

そして、会場では想像以上に試食の嵐で、それもドライフルーツやナッツ類、チョコ、そして商品を使用して作られたケーキやアイス、パンなど、ほとんど甘い物で・・・嬉しいやら、ちょっと合間にコーヒーでも飲みたいやら・・・。
でもそう思って進んでいると、会場内にセルフサービスでピザやサラダ、コーヒーなどが座って食べられるエリアも設けてあったりと、至れり尽くせりで・・。

おまけに各ブースでは商品サンプルが頂き放題だし、帰り際にも商品がいっぱい入った袋のお土産付きだったりして、とっても大満足で楽しめました。

そして、この日頂いてきたのが下の通り。(ほんとはもうちょっとあったのですが、入りきれず・・・)
米粉や抹茶のサンプルやあんこのサンプル、プルーンやアーモンドの袋入り商品やチョコやクッキーの袋入りなどなど。
DSC04291.jpg

こんな楽しくて美味しくて、お土産がたくさん頂ける場所って、いくつになっても子供みたいに素直に嬉しいですね。

実は、来週ももうひとつ案内を頂いている食品展示会があるのです。・・・ぜひそれも行ってみたいな~と考えている欲張りな私です。



 
色々と勉強になった料理教室
1週間程前のことになりますが、ある料理教室の1日講座に行ってきました。

講師の先生は、ご自宅で料理教室をされながらテレビの料理コーナーや雑誌など幅広くご活躍されていて、機会があれば一度受講したいと思っていた先生でもありました。

今回の講座タイトルは《お洒落で愉快なおもてなし料理》。
メニューは‘サーモンのリエット’(ディップ状になっていてパンなどに付けて食べます)、‘秋なすと貝柱のタルタル’など旬の魚介類や野菜を使ったお料理とお肉料理、そしてデザートの4種類でした。
作る工程は簡単なのに見た目も食べてもボリュームがあり、味もプロの味っぽくて美味しくて、ぜひ家でも作ってみたいと思いました。
DSC04246.jpg

今回はお料理はもちろん、先生のお話もとても参考になりました。

先生は1ヶ月に数多くの教室や講座をこなされているそうですが、今まで教室が始まる前に‘面倒だな’とか‘気が乗らないな’と思ったことが1回もないくらい毎回たくさんの生徒さんと会うのを楽しみに開催されているお話や、まわりのスタッフの方はもちろん、家族があって、そして家庭の事をきちっとやってこそ自分の教室があるというようなお話をされたのが、とても印象的でした。

私自身が開く教室は細々としたものなのですが、先生のお話に見習う点が多々あるな~と反省しつつ、明るく前向きなお人柄の先生から元気も頂いて帰れた1日でした。


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。