2014/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
プロフィール

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
チョコのズルっこ?スコ座り
前にも書きましたが、チョコはスコ座りができません・・・のはずだっだんですが・・・

おっ、チョコ!これはスコ座りではないですか?
ボクだって・・

しかもその体勢のまま、お腹の毛をお手入れしたりして・・
チョコもやればできるんじゃん!
って、母は少し興奮気味に写真撮ってたんですよ・・そしたら、ん?
その気になればスコ座りできるにゃん

母は気づきました。。
このスコ座り、ちょっとズルしてること。。
そのうち床に手も付いて、お尻あたりのお手入れを始めました。
その最中に、「チョコ~!」って呼んだら・・・
今、取り込み中にゃん

上げた顔はちょっと‘フレーメン’になっていました(*^_^*)
何か呼んだかにゃん?

やっぱり、チョコにはスコ座りは無理みたいです・・・ね(^_^;)

ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m



スポンサーサイト


 
定期検診の結果
先月末で3歳を迎えたチョコタマ兄弟、誕生日を機に定期検診に行って来ました。
これって3歳児検診?いやいや、これはヒトの場合だから違いますね(*^_^*)

まずは体重・・・タマチャンが4.4Kg、チョコが5.5Kg・・・半年前に比べると、タマチャンが+0.1Kg、チョコが+0.2Kgの変化です。
体もがっしりしてきたし、まあそのくらいの増加だったら大丈夫かなと思いますが・・
これ以上、2匹の差が開かないことを願います(*^_^*)


今回の検診で一番気になっていたは、2匹の心臓に異常がないかということでした。
というのも、チョコタマが産まれる半年前に産まれた兄姉猫が近所に住んでいるのですが、最近になって姉に心臓肥大の疑いが出てきたのです。
兄猫にも生後半年の時に心臓肥大がみつかっていました。
その兄姉達は、普段とても元気そうなのですが、毎日のお薬は欠かせないそうです。
だから、もしかしたらチョコタマも?と心配していたのですが、今回の検診では心臓に雑音はないということで、とりあえず安心しました。
ただ、獣医師の先生からは兄姉猫にそういう子がいるのなら、可能性は高いので半年~1年に1回は診せに来てくださいと言われました。

あとは、便検査の結果で・・・寄生虫や細菌は見つからなかったものの、タマチャンの便に、ほぼ毛玉状の箇所があったそうなのです。
思うに、タマチャンはチョコよりもよく毛のお手入れをすることと、プライムのケージの中のお皿の、プラの毛が結構浮いている水をよく飲みに行くのが原因だと思われます。
先生に寄ると、飲み込んだ毛が便に出てくる分には大丈夫だけど、胃や腸に詰まりすぎると、便が出なくなったり食欲がなくなったり、ごはんを食べても吐いてしまったりするそうです。

そこで処方された薬が『ラキサトーン』です。
主成分は白色ワセリンや流動パラフィンで、よく軟膏や化粧品にも使われてるものなのですが、この薬の効果としては、お腹の中の毛をまとめて便として排出しやすくするのだそうです。
薬はゆるめのクリーム状になっていて、用法・用量は、初回だけ2~3日続けて指先1~2cmほどの量を、以降は週に2、3回食べさせたら良いという簡単なものです。

ただ、味もコーンシロップが入っているため、メープルシロップのような甘~い香りがして美味しそうなのに、タマチャンは好みじゃないようで、指先の薬をなかなか舐めてくれないのです(>_<)
投与方法として、指にとって口に入れるか、鼻の頭や前肢の先に塗るなどにして舐めさせても良いと書かれていたので試してみたのですが、タマチャンの手に付けたとたん、変なものが付いたと勘違いして、嫌がって走り回るので、舐めさせるのも一苦労でした。
でも毛玉で体調崩してはいけないので、ちょっとずつでも舐めさせてみようと思います。


他には血液検査もと考えていましたが、先生から「採血のストレスを考えると、今はまだしなくても良いと思う」と言われたので、しませんでした。

また、フィラリア薬の投与の必要性についても訊ねてみました。
先生のお答えは、「猫は犬と違ってフィラリアで死ぬ症例はほとんどなく、ここ10年、猫に処方したことはありません」と言われので、投与はしないことに決めました。
獣医さんの考え方も様々だと思いますが、皆さんのご参考にもなればと思います。

これからも心臓と、体重管理に気を付けながら(特にチョコね)、2匹がいつまでも元気で過ごせるように見ててやりたいと思う母です。



ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m





 
チョコの手!
チョコが猫ベッドで、くつろぎ中のショットをパチリ。。

丸い顔をベッドのへりに乗せるポーズは相変わらず・・・でも、今回は何か違うよ。。
にぇむいんですけど

手が・・チョコの両手が・・・
にゃ、にゃんですか・・?

肉球同士合わさってる。。
貝みたい?いやいや、この厚みだったらハンバーガーか?
にゃんでそんなに寄るんですか?

たったこれだけのことでも、猫の手フェチの母は歓喜し、シャッターを切りまくったことは言うまでもありませんヽ(*^^*)ノ
ただ、よく見ると、1本の爪が伸びて飛び出てる~!(即、切らなきゃ~(^_^;))


ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m




 
まーご君、ありがとう。。
猫が登場するテレビ番組は沢山ありますが、中でも私が好きな番組の一つに、テレビ東京系列で毎週土曜日午前11時半~12時5分に放送される『週刊ニュース新書』があります。
数年続いている番組なので、ご存知の方も多いかと思います。
少し長くなりますが、今回はこの番組に出てくる一匹の猫のお話をします。(写真は放送画面から撮ったものです)

知らない方のために・・この番組、オープニングの映像から猫のモチーフが出てきますが、はっきり言って猫番組ではありません。
毎回、生放送で、政治家などのゲストが登場し、男性ホスト役であるジャーナリストの田勢康弘さんが中心に、最近のニュースや時事問題などについて話を聴くという、どちらかというと、お硬いニュース番組なのです。


ただ、この番組には、一匹の猫ちゃんが出演していて、それは‘まーご’君という、アメリカンショートヘアの男の子。
この子が、スタジオセット内を自由奔放に動き回るという、面白い企画の番組なのです。
難しい顔をして難しいお話をする政治家のおじさま方と、マイペースの‘まーご君’が同一画面に映る、ミスマッチとも言える光景が楽しくて、私はよく観てきました。


いつもは対談するカウンターの下の床に寝転んでいたり、セットの裏側を歩いていたりと、あまり存在感がないので、‘まーご君’目当ての私としては少々不満ながらも、CMの前後やエンディングにちょこっとだけ映る時間を楽しみに観ていました。
だけど、先々週と先週の回では、今までと違っていました。

先々週の回は、ゲストである森元首相の目の前に、30分間ドカッと寝そべり続けていたのです。
森元首相も猫好きらしく、目を細めていたり、合間に撫ぜてみたり・・


対談中もずっとこんな感じ。。


そして先週のゲスト、岡田民主党代表の前でも、この通り、寝そべっていました。


途中、まるで存在をアピールするかのように画面の中央からカウンターを降りた時は笑えました。(この最中も難しい話は続いています)


でも、終わり近くには再び岡田さんの前に座り、お手入れを始めたりして・・


このように2週続けて可愛かったので、今更ながらでしたが‘まーご君’をブログ内で紹介したいと思っていました。

しかし、昨日の放送で突然悲しいお知らせがありました。
ここからは、昨日の放送画面からのものです。

いつも番組最後に「きょうのあとがき」というコーナーがあるのですが、昨日はこの画面の後に始まりました。


そこで、10日午後9時に、‘まーご君’が急逝したと伝えられました。
急性心不全だったようです。


出演者全員で‘まーご君’の大きな遺影を前に、亡くなった‘まーご君’と対面した時の様子や、今までのVTRや写真を流し、追悼しました。










この追悼コーナーは、お花やオモチャ、マタタビなどに囲まれ、まるでスヤスヤ眠るかのように横になっている‘まーご君’の映像と『まーごへの応援ありがとうございました』というテロップで終わりました。
(すみません、その写真は、やはり悲しすぎて載せることはできませんでした)

番組を始めるにあたって、ホスト役である田勢さんが、猫をスタジオ内に歩かせたらどうかと提案され、猫を出さないなら番組を受けないと言ったとか、先週‘まーご君’と「辞める時は一緒に辞めような」と、こっそり約束していたというお話も聞けました。

私も毎回観れていたわけではなかったのですが,‘まーご君’の存在は、まさに‘番組の癒し’でした。

番組を知った時から、ニュース番組に猫登場なんて、冒険とも言える試みをされた‘テレビ東京’さんの心意気には拍手とエールを送っていたのですが、‘まーご君’を一出演者として扱い、「追悼コーナー」を設けてくれた計らいには、感激し感謝しています。

まーご君、8歳7ヶ月という早すぎるお別れでしたが、今まで笑顔をくれてありがとう!
最後の2週、テレビに映る場所にいてくれていたのは、みんなに覚えててね、っていうことだったのかな?
それともお別れを言ってくれてたのかな?
君のことは、観ていたみんな忘れないよ。


最後まで読んで頂いてありがとうございました<(_ _)> 
この番組は地域に寄っては放送されていないのかもしれませんが、まーご君の可愛い動画は番組HP週刊ニュース新書から見れます。
森元首相の回はYouTubeにも投稿されているようです。


 
ラブラブな?2匹
少し冷えてきて、猫達も猫ベッドで並んで団子になる時間が増えました。
冷えてきたにゃ~

目を覚ました2匹。
同時に手を伸ばしたと思ったら、おっ、くっついた(*゚▽゚*)
(猫達は起き抜けでボケっとしてますが、猫の手フェチの母としては萌えショットです(^_^;))


そしてこのあと、母そっちのけで2匹だけの世界に入ってしまいました。
ですので、ここからは2匹の会話でご覧ください。

タマ、にゃめてあげるにゃ
ペロッ

手もにゃ
PA042342.jpg

じゃあボクもお返しにゃ
(チョコのホゲ~ッな顔ったらないね)
ぺチャ

お互いにゃめ合いっこね
うんうん
ペロペロ、ペチャペチャ

僕たちいつでも一緒だにゃ
(スミマセン、ここからは母の理想が思いっきり入っています)


チョコの手枕もあったかにゃん


ずっとずっと一緒にいようにゃ

何なんだ、このラブラブぶり・・・母の入る余地、全くなしではないですか(´・_・`)

でもね、そのうち君達兄弟のもっと別の顔もアップするんだからね( ̄▽ ̄)
(この日一人取り残された母は、色々企み中なのです(*^^)v)


ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m






 
今でもやっぱり気になる。。
チョコが猫ベッドに座ったまま、必死に下を覗き込んでいます。
にゃににゃに?

ひたすら覗いています。
あの音だにゃ

その顔はチョコにしては珍しく真剣です。
で、何をそんなに見つめているかというと・・・
じーっ

やっぱり‘プリンター’です。
猫ベッドの下の段に置いているので、こんな位置から見ています。
にゃんか出てきたにゃ

前記事の写真は1年半前の物だったので、当時1歳半だったチョコと、3歳になった今のチョコ、相変わらず気になるポイントは変わっていない様ですね(*^_^*)

ただ母から見て、ちょっと変わったかなと思うことが二つほどがあります。

一つは、より顔が丸くなったこと。
誰が丸いんですか?

そしてもう一つは、より動かなくなったことです(^_^;)
怠慢ではにゃいですよ


ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m




 
プリンターが気になる。。
うちのニャンコ達、気になる家電の一つに‘プリンター’があります。

ピッという電源を入れる音で寄ってきます。
(少し若い頃の写真なので今よりもほっそりしていますね(^_^;)

プリントアウトが始まると、用紙が出てくるところに釘付けになります。
にゃににゃに。。

次々に出てくる様子に、タマチャンは首かしげちゃってます。
また出てきたにゃん

ちょっとわかりづらいですが、チョコ立ち上がってます。
どうにゃってるのかな?

ときには手も出ちゃいます(^-^)
えいにゃ!

こんな風に2匹は、用紙が出てこなくなるまでプリンターの前で番をしてくれます(^-^)
ただ、音が止まったと思って行ってみると、プリンターの上に乗って電源切られてることもしばしばですけどね(>_<)

何にでも興味が尽きないこの子達、こんな2匹を見てるだけで母は嬉しくなってしまうのでしたo(^▽^)o

ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m




 
ちょっとだけ怖いプライムの話
10月に入りめっきり涼しくなりましたね。
怪奇話をするには少し季節外れになりましたが、今回はちょっとだけ怖いプライムの写真を見て頂こうと思います。(心臓の弱い方はご注意を?)

ある夜のこと・・・
プラがお気に入りのオモチャに囲まれて横になっていました。
でもよく見ると・・・


うっ、ボールが目に刺さってる~!!
なんか‘お岩さん’のようにも見えるし。。(>_<)


見るからに痛そうだけど目は大丈夫なの?・・・いや、プラがこのまま寝てるってことは、ボールに眼圧マッサージされて気持ちいいのかも?
(と思いながらも、やはり目がつぶれてないか心配で「プラ!」って呼んでみたら、「何?おやつ?」って言うかのような、とても期待を込めた顔で見られました。大丈夫でした(^_^;))

そして、また別の夜のこと・・・

わぁっ!ケージの前にプラの首から上だけが~!!


と、一瞬見えたけど・・・
単にケージからはみ出したプラの頭でした。


タマチャンが近づいてもこの通り。
首、痛くないん?って感じです。
はー、もはやプラには、80×120cmのでかいケージも小さくなったかな~?(>_<)


以上、ちょっとだけ怖い、いや笑える?プラの寝顔のお話でした。
今日もお付き合いありがとうございます<(_ _)> 

ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m



 
2匹で相談?
今日の午後、珍しく2匹が出窓に並んでいました。

ねぇチョコ、お母しゃんに訊いてみる?怒られるかにゃ~?
いや、大丈夫だろ。
ヒソヒソ・・・・

お母しゃん、そろそろご飯の時間じゃにゃいですか?
えー、ホントに訊いちゃったよ。
目で訴え中・・

なんて言ってるわけないか。。


ポチして頂けたら更新の励みになりますo(^▽^)o
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ありがとうございますm(_ _)m



 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。