2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
おかしの家
クリスマス教室も今日で3日目を終え、早速色々と失敗しながらも生徒さんと楽しい時間を過ごしています。

今日から今年のクリスマスメニューを一つずつご紹介していこうかと思って、まずは‘クッキーハウス’から。

これは以前にスクールで2回ほど習ったことがあるのですが、その時は家のパーツの型紙というのがあって、それをクッキー生地の上に乗せ、一つ一つナイフなどで切り取って焼いたものでした。
そのせいか壁や屋根の形が微妙に変形し、組み立てるのも一苦労だった記憶があります。

それ以来作っていなかったクッキーハウスでしたが、2年前にお気に入りの製菓材料店である<クオカ>でクッキーハウスの抜き型なるものをみつけたので、買って作ってみたら格段に手軽に作れるのです。

焼いた後のクッキーをアイシング(卵白と粉砂糖を混ぜて作ったもの)を糊のかわりにしてくっつけながら組み立てていく、この作業が一番苦心するところで、今年も見本用の作品を娘と二人がかりで頑張って作りました。
組み立て終わったら、娘が屋根に模様を付けたり、シュガードールの配置を考えたりと楽しみながら飾ってくれました。

出来上がりはこんな感じです。
DSC04415.jpg

サンタとトナカイも庭にいます。
小さい時に憧れた‘おかしの家’。
子供の時だったらきっと、自分も小さくなってこの庭や家の中で遊びながら、そこらじゅうをかじってみたいと思ったでしょうね。(いえ、いまや大人になった私は決して思っていません。。。??)
DSC04417.jpg

でもこの家は実はクッキーとしても美味しいんです。
クリスマスまで飾ったら、壁あたりを思い切りかじってみたいと思います。(やっぱり。。)

スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。