2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
新しいスタートに向けて
連日報じられている震災関連のニュースに心を痛めながら、自分の中でも何か気後れするところがあって、ご報告が遅れました。

実はこの度、自宅の一部をリフォームしてパン教室用の部屋を作りました。

数年前にパン教室を始めた時から、お友達や生徒さんなどには冗談で「そのうち家にパン工房を作ってたりしてね」と話していたのですが、本当にやってしまいました。

こう書くと、まるで勢いであっという間に作ってしまったかのようですが、実際はそうでなく、リフォームしてまでやるものかどうか自分の中でも紆余曲折があり、意思を固めてからも工事に入るまでは‘本当にいいのかな~’と本当に迷いの連続で。

そもそものきっかけは、我が家では2階にあるキッチンスペースでずっと教室を開いていたのですが、色々と私なりの理由があって家族が生活する場と教室とを分けたいな、と思ったことからでした。

しかし家自体も決して広くないので、まず主人や娘に相談してみたところ思いの外「別にいいんじゃないの~」という言葉が返ってきたので‘これは「やってみなさい」ということ?’と勝手に解釈し、1階にある主人の部屋だった一室に教室の場を移すことに決めました。(ここで理解を示し、貴重な一部屋を提供してくれた主人と娘には本当に感謝です)

リフォームを決めてからは、ちょっとずつ構想を練って、昨年の秋から本格的に動き出しました。
そして先月初めから着工し、同時に部屋から外につながるウッドデッキも作り直したため、1ヶ月かけて先月末に無事工事も終わりました。

今月に入ってからは、テーブルや食器棚など必要な設備を揃えたり、と毎日何かしら走りまわっています。

また教室の方は今年初めからずっとお休みしていて、再開を待って頂いている生徒さん方の事も気にはなっているのですが、どうにか来月半ばからスタートできそうです。
(主人いわく「生徒さんはみんないい機会だと思って、他の教室に移っていると思うよ」って。でも本当にそうなっていないかなあ・・ちょっと心配ですけど)

と経過説明が長くなってしまいましたが、来月からの新しい教室再開に向けて今、準備を進めています。

ブログでは全てはお見せできないと思いますが、雰囲気や作ったパンなどを、ちょこっとずつUPしていけたらと思っています。
良かったらまたのぞいてみてくださいね。

コピー ~ IMG_3131


スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。