2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
僕たち威嚇ポーズもできるんです
今回は、うちのにゃんこ達がまだ生後5ヶ月くらいの頃のことです。

2匹は小さい頃からスコ本来のおっとりした性格で攻撃的な要素がほとんどないのですが、この日は初めて2匹そろって背中の毛を逆立てた威嚇ポーズ(ビビリポーズかな?)を見ました。
ウ~ッ!

これでも精一杯大きくなってます(^-^)
こっち来るニャ!来るニャよ!

2匹が何にビビってるかというと、玄関まで遊びに来てくれたお友達ワンコ、トイプードルのマロンちゃんでした。
しばらく様子見ていたら、チョコは終始まるで威嚇隊長のようにシャーシャー怒りっぱなしでしたが、タマチャンは恐る恐る近寄ってご挨拶。かえってマロンちゃんの方が引き気味です。
フンフン・・誰?キミ

何もされないことがわかると、そのうちタマチャン甘える仕草も見せたりして。
なんだお友達にゃん

終いにはマロンちゃんよりもリードの方が気になって、立ってじゃれ始めました。
これ見ると、まるでチンパンジーのパン君が犬のジェームスを引っ張ってた時の絵みたいですね。(突っ張ってるマロンちゃんがかわいい)
これ、どうなってるにゃん?

結局、チョコは最後まで遠くから威嚇し続けて少しも近づくことがなかったのですが、この日は意外にも、普段は甘え上手なチョコが本当はビビリで、クールに見えるタマチャンの方が社交性があるのがわかったのでした。

そういえば今までにタマちゃんの威嚇の“シャー!”は一度も聞いたことないかもです。
本当に度胸のある強い男か、おっとり優しすぎの男かのどちらかです。
私的には後者のような気がします。


今年もブログランキングに参加しています
ぼちぼちブログですが、更新の励みになっていますo(^▽^)o
下のチョコとタマチャンを ポチして頂けたら嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。