2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
やっぱりカッコイイ!
タイトルは決してパパのことではない!(そんなに強く断言しなくても・・という声がどこからか聞こえそうだけど、やっぱり初めに断言しておこう)

へへ・・今日は私が毎年楽しみにしている、アカデミー賞授賞式の日

今までは、後日放送されるダイジェスト版を見るしかなかったけど、今年はwowwowで念願の生中継を見れる!
それだけでも加入した甲斐(?)があったというもの!

今年は、予算の関係などで超話題作はなかったようだが、それでもノミネートされた俳優陣はそうそうたるメンバー。

会場に入るまでのレッドカーペットを歩くスターの貫禄もすごいし、女優さんの豪華なドレスを見るのも楽しみの一つ。
最近は日本人のノミネートも珍しくないが(今年は浅野忠信)、やはり、どう見ても貫禄負けしている。

私は映画は好きだけど、俳優に詳しいわけではない。
でも、去年、『クィーン』で主演女優賞を獲った、ヘレン・ミレンだったり、『ブリジット・ジョーンズの日記』のレニー・ゼルウィガーだったりと、魅力的な女優さんの素顔を見れるのは楽しい。
それに何十年と参加し続けているジャック・ニコルソンもスゴイ

また司会者となる俳優は、さすがユーモアにあふれ、スマートなアメリカンジョークも面白い。

そして、何と言っても、毎年感動してしまうのは、受賞した俳優が舞台上でコメントを述べるシーン。
受賞者が、出演した映画監督や共演者にお礼を述べるのはもちろん、自分の妻や子供の名前を挙げて、感謝の言葉や「I Love You!」を、さらっと言ってのけるのだ。
こんなこと、日本人には絶対言えない。
いや、たとえ真似て言ったとしても絶対サマにならない
そのかっこいいシーンを見る度、一度でいいから自分の名前を呼ばれてみたいものだと、夢のようなことを考えてしまう私(^_^;)

やっぱり、ハリウッド界もハリウッドスターもカッコイイ~!と今年も酔いしれてしまった

それにしても、同時通訳の声が、本人とは全く違う抑揚のない声で棒読みなところが、どうしても気になった私・・まあこれが生中継ならではの醍醐味(?)なのよね・・きっと

書き終えて、初めから読み返したら、パパの前フリは別にいらなかったみたい・・
まあ、いいかぁ・・パパも登場したいだろうし・・(でも内容が・・^^;)
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

こんにちは~
1度遊びに伺って...2度目の訪問です!
(ちょっと目の調子が悪かったので^^;)

レッドカーペットの上の俳優さんたちは輝いて見えます!
浅野忠信さんは残念でした~日本人もどんどん活躍して欲しい!ですね♪


yaiyaiさん、目の方大丈夫ですか~?
パソコンの画面を見るのも疲れるので、私のブログ見てもらうの、目の調子がいい時だけでもいいですよ~
私の経験上、目が悪い方に進んでいる時に酷使してしまうと、よけい悪くなってるような気がします
だからyaiyaiさんも、今大事な時なので、ゆっくり目を休ませてあげてくださいね
と書きながら長いこと読ませてしまってごめんね~v-393


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。