2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
プロフィール

タマ

Author:タマ
美味しい物と動物が大好きな主婦
夫と娘、ゴールデンレトリバー1匹にスコティッシュフォールド2匹と共に楽しく過ごす毎日
パン作りのブログは『M's Kitchen & Petit Lapain』にて更新中

プライム(♂):’11.3.25生まれ
チョコ(♂)&タマチャン(♂):’11.9.29生まれ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
こねこ時計 ver.1
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
まーご君、ありがとう。。
猫が登場するテレビ番組は沢山ありますが、中でも私が好きな番組の一つに、テレビ東京系列で毎週土曜日午前11時半~12時5分に放送される『週刊ニュース新書』があります。
数年続いている番組なので、ご存知の方も多いかと思います。
少し長くなりますが、今回はこの番組に出てくる一匹の猫のお話をします。(写真は放送画面から撮ったものです)

知らない方のために・・この番組、オープニングの映像から猫のモチーフが出てきますが、はっきり言って猫番組ではありません。
毎回、生放送で、政治家などのゲストが登場し、男性ホスト役であるジャーナリストの田勢康弘さんが中心に、最近のニュースや時事問題などについて話を聴くという、どちらかというと、お硬いニュース番組なのです。


ただ、この番組には、一匹の猫ちゃんが出演していて、それは‘まーご’君という、アメリカンショートヘアの男の子。
この子が、スタジオセット内を自由奔放に動き回るという、面白い企画の番組なのです。
難しい顔をして難しいお話をする政治家のおじさま方と、マイペースの‘まーご君’が同一画面に映る、ミスマッチとも言える光景が楽しくて、私はよく観てきました。


いつもは対談するカウンターの下の床に寝転んでいたり、セットの裏側を歩いていたりと、あまり存在感がないので、‘まーご君’目当ての私としては少々不満ながらも、CMの前後やエンディングにちょこっとだけ映る時間を楽しみに観ていました。
だけど、先々週と先週の回では、今までと違っていました。

先々週の回は、ゲストである森元首相の目の前に、30分間ドカッと寝そべり続けていたのです。
森元首相も猫好きらしく、目を細めていたり、合間に撫ぜてみたり・・


対談中もずっとこんな感じ。。


そして先週のゲスト、岡田民主党代表の前でも、この通り、寝そべっていました。


途中、まるで存在をアピールするかのように画面の中央からカウンターを降りた時は笑えました。(この最中も難しい話は続いています)


でも、終わり近くには再び岡田さんの前に座り、お手入れを始めたりして・・


このように2週続けて可愛かったので、今更ながらでしたが‘まーご君’をブログ内で紹介したいと思っていました。

しかし、昨日の放送で突然悲しいお知らせがありました。
ここからは、昨日の放送画面からのものです。

いつも番組最後に「きょうのあとがき」というコーナーがあるのですが、昨日はこの画面の後に始まりました。


そこで、10日午後9時に、‘まーご君’が急逝したと伝えられました。
急性心不全だったようです。


出演者全員で‘まーご君’の大きな遺影を前に、亡くなった‘まーご君’と対面した時の様子や、今までのVTRや写真を流し、追悼しました。










この追悼コーナーは、お花やオモチャ、マタタビなどに囲まれ、まるでスヤスヤ眠るかのように横になっている‘まーご君’の映像と『まーごへの応援ありがとうございました』というテロップで終わりました。
(すみません、その写真は、やはり悲しすぎて載せることはできませんでした)

番組を始めるにあたって、ホスト役である田勢さんが、猫をスタジオ内に歩かせたらどうかと提案され、猫を出さないなら番組を受けないと言ったとか、先週‘まーご君’と「辞める時は一緒に辞めような」と、こっそり約束していたというお話も聞けました。

私も毎回観れていたわけではなかったのですが,‘まーご君’の存在は、まさに‘番組の癒し’でした。

番組を知った時から、ニュース番組に猫登場なんて、冒険とも言える試みをされた‘テレビ東京’さんの心意気には拍手とエールを送っていたのですが、‘まーご君’を一出演者として扱い、「追悼コーナー」を設けてくれた計らいには、感激し感謝しています。

まーご君、8歳7ヶ月という早すぎるお別れでしたが、今まで笑顔をくれてありがとう!
最後の2週、テレビに映る場所にいてくれていたのは、みんなに覚えててね、っていうことだったのかな?
それともお別れを言ってくれてたのかな?
君のことは、観ていたみんな忘れないよ。


最後まで読んで頂いてありがとうございました<(_ _)> 
この番組は地域に寄っては放送されていないのかもしれませんが、まーご君の可愛い動画は番組HP週刊ニュース新書から見れます。
森元首相の回はYouTubeにも投稿されているようです。
スポンサーサイト


 
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
あぁ…。
まーごくんの存在は知っていました。
番組は観ていませんでしたが ( 受信してない地域なのかな )、
つい 先日も『君の知らない猫』というムック本で、
巻頭にて紹介されていました。
衆議院議員の石破茂氏との共演が記事でしたよ。
TV東京アナウンサーの繁田美貴さんは、
「まーごは政治家の素顔を引き出すんです。」と語っておられました。
あとは、鳩山由紀夫氏の回のエピソードとして、
しきりに まーごくんを呼ぶ鳩山氏に対し、
横に居た麻生太郎氏が言ったセリフ。
「猫は呼んだってこないよ。こないから猫なんだから。
あんた、猫飼った事ないね?」とw
それに対して鳩山氏は小さく「はい…。」と返事w

そんな楽しいエピソードを沢山残して、
まーごくんは急逝してしまったのですね…。
知りませんでした。教えてもらって良かったです。
まーごくんの死を悼む事が出来ますもの。
祈る事しか出来ませんが…。( •̥́﹏•̀ू )

また1人、心に残るネコさまが天使になりました…。
でも、今頃 まーごくんは “ 働くネコ ” を無事に引退し、
先輩天使達と楽しく自由に走り回ってる事だと信じてます!


どるさくさんへ
さすがどるさくさん、放送なくても、まーご君のことはご存知だったんですね。
私も番組を最初から観ていたわけではなく、新聞のテレビ欄に‘猫が出るニュース番組がある’と紹介されていて、見始めました。
そういえば、森元首相の回はYouTubeにも投稿されているみたいですよ。

ご紹介頂いた本のことは知らなかったです。
色んな楽しいエピソードもあったみたいですね。
確かに番組でも、「まーごは政治家の皆さんの心と表情をゆるくしてくれました」的な話をされてました。
猫と言えども、番組の中で立派な役割を果たしていたんですよね。

メインホストの田勢さんっていう方は、番組内でもあまり笑わずに真面目な感じなので、正直、少し苦手なタイプだったんですが、猫と一緒じゃなきゃ番組受けないと言われた話を聞いて、とたんに素敵な方だなあ、と見方が変わってしまいました(^_^;)

まーご君の8歳での死は早すぎますが、他の猫ちゃんが味わえない楽しい経験がいっぱいできて幸せだったと思いたいですね。

一緒に悼んで頂いて嬉しかったです。
ありがとうございます<(_ _)> 


No title
いつもこの番組は見ていたんですけど、完全に「ながら見」で
まーごくんを知りませんでした。
石破さん、すっごくいい顔してますねー。

こんなことならもっとしっかり番組を見てみるんだった・・・。
まーごくんは虹の橋の向こうでのんびり過ごしているのかな。


たまちゃんさんへ
たまちゃんさんも、この番組ご存知でしたか。
嬉しいです(^_^)
でも、わかります!
たまちゃんさんが気づかないくらいに、まーご君が画面に映る時間が短かったんです(>_<)
私も初めは、まーご君を探しながら観ていたんですが、あまりにも存在感がなさすぎて、しばらく観ていなかったんですよ。
だけど、虫の知らせか?先々週、本当に久々に観た回が、ちょうど森元首相の回で・・・
これからは、画面で探しても、まーご君、もういないのかと思うと、ただただ、寂しい限りですね(´;ω;`)

まーご君は、そんな大勢に見られていたなんて知らないから、ただスタジオに遊びに来ていたつもりだったと思いますが、ホント今頃、のんびりできているといいですね♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。